【県庁通りの「おかずスープCafe 時代屋」】

パートナーデーのキャンペーンの後、帰宅途中に小雨が降り出しました。


まっすぐ帰るつもりが、いつも車や自転車で通り過ぎていたけれど歩いていて気になったお店を覗いてみました。
画像


そこは外から見ると雑貨屋さんか骨董屋さん、けれど表には「おかずスープCafe 時代屋」の看板があり、おかずスープって何?Cafe?食事できる?などたくさんの「ハテナ」を抱えてお店に入ると、不思議に懐かしい空間でした。


お店の手前半分は雑貨屋さん、奥にCafeスペースがあり、ソファや大きなテーブルなどでおよそ17席分ありました。
画像


肌寒くなっていたので「おかずスープランチ」(小鉢、ご飯、デザート付き600円)の中からカレースープを選びました。
運ばれてきた丼には、なんと小玉ねぎやジャガイモがまるごとゴロゴロと入っていて、ほっこりと優しい味わいでした。小鉢のサラダにも高野豆腐をお湯で戻したものが入っていたり、とちょっと珍しいものも頂けます。デザートのフルーツタルトも美味しかったですね。
画像

画像

このCafeでは、時々いろいろなワークショップも行われているとのことで、個人のお宅にお邪魔したようなゆったりした空間が楽しめます。


営業時間;11時から21時 不定休

#おかずスープCafe時代屋
#県庁通り
#野菜ゴロゴロ
#雑貨屋さん

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック