山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 【小学校の入学式】

<<   作成日時 : 2019/04/12 12:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はうららかな春の陽射しの中で、佐賀市内35の市立小学校の入学式が行われました。
画像

私の地元の勧興小学校では、校門の門前に交通安全協会のみなさんが「とまれ、まつ、とびださない」のとまとキャンペーンをしながら賑々しく新入生をお出迎え。
画像


今年は57名の新入生を迎え、全校で約330名とのこと。一時期は1学年40名前後で、学級が1つになってしまうのか2つになれるかでドギマギしていた時期もありましたが、この所はおかげさまで安定的に30名以下の2クラスで、行き届いた教育環境になっています。私たちの時は1クラス45名で5クラスありましたから、随分減ってはいるのですがね。
うちのマンションからも新1年生が誕生しています。


今年から校長先生が中村敏智先生から陣内富子先生に変わられました。三根西小学校からの赴任とのことで、久しぶりに女性校長先生です。この他にも全体で職員45名のうち10名以上代わっておられるとのこと。また勧興小に新しい風が吹くことになります。


さて、今日は校長先生のお話の時にマイクが入らないというハプニングがあったのですが、陣内先生はよく通る声ではっきりわかりやすく子どもたちに話しかけておられ、かえって全体の集中が高まったような感じでした。
画像


また、どなたのメッセージも良かったのですが、最後の保護者代表のお父さんの言葉の中で「私も30年前に1年生だった時にできたお友達が今も大切な友達になっています。みなさんも一生の友達がこの勧興小の生活の中で見つかりますように」とあったのが印象的でした。
画像


勧興小学校には「勉強はベストをつくし、運動はくたくたになるまで」という合言葉があります。この言葉を掲げられた古賀甫校長先生から、直筆の短冊を卒業式で初めて頂いたのが私たちの学年(93期生)でした。


また「勧興体操」という「巨人の星」のテーマに乗せての体操が作られたのも、私たちが3〜4年生の頃で、午前中の20分休みだったか昼休みの終わりの時に「業間体操」として行われていたのでした。「勧興体操」は今も続いていますが、当初の時よりかなり簡単な動きになっているように思います。


新1年生も、そういう勧興の歴史を受け継ぎつつ、のびのびと学び遊んで育っていけますように。
私も地域のおばちゃんとして応援しています。
画像

#佐賀市
#勧興小学校
#子どもよ育て
#第145回入学式
#第93回卒業生
#勉強はベストをつくし運動はくたくたになるまで
#勧興体操
#地域のおばちゃん




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【小学校の入学式】 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる