【久しぶりの市民劇場・前進座「裏長屋騒動記」】

今日から市民劇場の例会で前進座の「裏長屋騒動記」が佐賀市文化会館中ホールで始まりました。

このところ、市民劇場の例会になかなか行けていなかったので、久しぶりにサークル仲間と一緒に観劇しました。


前進座の歌舞伎調の舞台はもともと好きだし、落語も好きだし、落語をもとにした作品で、しかも山田洋次監督の脚本とあって、大いに笑おうと期待して行きました。


江戸の裏長屋を舞台にした3幕ものの人情喜劇で、男性も女性も前進座の役者さんのうまさはさすが、という感じで、時おり寅さんのパロディなども織り込まれているのも面白く、ホロリとする場面もあり…と、楽しい作品でした。


ただ、惜しむらくは、場面転換が細切れで、しかも地唄を聞かせていただいてはいるものの、場面を継ぐ間が持てない印象を受けてしまいました。もう少しテンポが良くなると大向こうの掛け声も飛び交うような感じになるだろうな…と少し残念に思いました。


明日、明後日の公演で舞台が慣れていけば、もう少しスムーズになるかと思います。


最後のカーテンコールの時はただただ楽しく、やっぱり生の舞台はイイなあ…と思い切り拍手を送りました。

#佐賀市民劇場
#例会
#前進座
#裏長屋騒動記
#山田洋次監督の脚本
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック