風邪で寝込んだら野菜スープ

昨日のインフル警報以来、いつもはこの間に本を読もうとかパソコン作業をしようとかの邪念を起こすのですが、今回は一切邪念を封じてひたすら寝ることに集中しておりました。


ラジオか何かで「インフル対策として口腔ケアは大事だから、10分に一回は水分を補給するくらいで」と言っていたのを思い出し、トイレに起きるたびに口もゆすいで、ポカリスエットを水で薄めたものを枕元に置いておき、ひと口、ふた口というくらいで飲んでいました。


この間の食事を助けてくれているのが、土曜の夜に仕込んだ野菜スープ画像です。寒気が始まっていたので、もしものことを考えて、大根、大根葉、人参、ジャガイモ、里芋、ピーマン、セロリ、エリンギ、鳥の手羽元をコンソメと生姜でひたすら煮たもので、食欲のない時でも大根と人参、スープの部分だけでもじっくりと美味しいので助かります。


それでもダメな時は果物のゼリーに助けられました。


というわけで、解熱剤も出ない中で、昨日は最高38度8分あったのが今日は37度6分へと下がってきました。喉の痛みも収まり、節々の痛みもないので、インフルではなかったかもしれません。病院では、インフル検査で陰性だった翌日にまた診察を受けた時、体温が平熱以下だったので「後から体温が上がるかもしれないけど、どちらにしろ休養が大事だから、ちゃんと休むなら痰切りとせきどめと喉の痛みの薬だけ出しておきますから、それで様子みてください。インフルならインフルでも休むのが一番だし」と言われていました。


昨日、熱が出た時に診察に行くかどうか迷ったのですが、しっかり寝ることを選んで正解だったかもしれません。


以上、近況報告です。


#野菜スープ
#風邪には寝るのがいちばん
#口腔ケアも大事らしい
#枕元には水分補給用の水筒

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック