総務委員会第14回所管事務調査、今回は20分で終了

今日は9時から総務委員会の第14回所管事画像務調査が開かれるということで、昨日までの広報広聴委員会の視察研修のメンバーのうち、総務委員の富永あけみ議員はもちろんのこと、白倉議員、久米議員、西岡真一議員、中山議員らも頑張って傍聴に足を運びました。

今回は、所管事務調査の報告を行うに向け、これまでの調査や聴き取りを通じて明らかになった問題点を論点整理し、どう肉付けして行くかについて話し合われました。


論点の案をもとに各会派で持ち帰り、来週の水曜日までに意見を事務局に集約すること、それをまとめた上で「まとめ案」として次回の委員会で協議することになりました。

実は、昨日、問題の発端となった畑瀬副市長が2月18日付で辞任することを表明され、昨日の夕方、各議員にメールが届いていました。昨日のうちにニュースにもなっていたので、今朝の会議にもメディアの取材陣が押し寄せていましたが、今日の委員会では畑瀬副市長の辞任については特に意見もコメントも出されないまま、委員会自体は9時20分に終了しました。


次回の第15回委員会は2月5日(水)9時から開かれる予定です。


#佐賀市議議会画像
#総務委員会
#所管事務調査
#旧富士小学校体育館事前改修問題






画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック