男女共同参画ネット「結い」の打ち合わせ&マンション居住者交流会の打ち合わせ

monさんのコンサートのあと、市立図書館に飛んで画像、佐賀市男女共同参画ネットワーク「結い」の運営委員メンバーで、「パートナーデー 一言メッセージ」の審査会後の企業賞と学校賞の選考をしました。


あらためて寄せられた作品の中から企業賞などを選んでいると、「一緒に遊ぼう、と声をかけてくれたことがとても嬉しかった」というような内容の作品があり、ちょうどmonさんのコンサートで聞いてきたお話と重なる感じがして、またもや胸がいっぱいになりました。


小中高校生や大人のみなさんが、どういう想いを込めて「一言メッセージ」を寄せてくださったのか、あらためて言葉の重みをかみしめるキッカケになりました。


その後、夕方からは、我がマンションで節分に企画しているマンション居住者交流会の打ち合わせをしました。
どこかの部屋に集まって、というのでなくエントランスロビーで立ち話という形です。
それでも、マンション内の子どものこと、保育園のこと、成章保育所がなくなると困るよね、という話、保育士不足の解消なら保育士の賃金を引き上げるのがまずいちばんだよね、というはなしなど、あちこち脱線しながら井戸端会議にもなっていきました。


この交流会は、理事会や自治会、ではなくマンション居住者の中から有志で実行委員会を作って、知恵を出し合いながら進めようとしております。実行委員会には賃貸の方にも入っていただくことができました。
そんなこんなで、夕方まで駆け足の一日となりました。昼ごはんを食べていないことに今気づきましたが、もう夕食の時間だからいいや、ってことで。


では、今日から明日へ、いい一日となりますように。


#佐賀市男女共同参画ネットワーク結い
#佐賀発パートナーデー
#一言メッセージ
#マンションライフ
#マンション居住者交流会
#実行委員会

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック