【成章保育所と本庄幼稚園の統合を平成35年に延期と表明】

佐賀市が成章保育所と本庄幼稚園を統合して認定こども園にするという方針について、成章保育所の保護者の理解を得るに至っていないことと、今後の認定こども園の整備のあり方の検討に時間を要することなどを理由に、当初の平成33年度から35年度に延期すると、今日の文教福祉委員研究会で報告されました。


この間、勧興校区自治会や成章保育所の保護者への説明会やアンケートを行ったところ、現在1、2歳児の18名の保護者の中で本庄に統合した場合「本庄に通う」が3名、「他園に通う」が8名で、市は「6割の保護者が統合に理解を示した」と受け取っていますが、自由記入欄では「できれば卒園まで通わせたい」などの意見も多く全体の理解が進んでいないこと、また、認定こども園設置にあたって障がい児保育の対応など新たに検討すべき課題の検討の時間も必要と判断したとのことです。


私は「まちなかの公立保育所を減らすべきではない。現在1、2歳児の保護者だけでなく、まだ入園していない潜在的な待機児などのニーズも把握すべき」と求めました。
画像


#佐賀市議会
#文教福祉委員研究会
#成章保育所と本庄幼稚園の統合延期
#住民こそ主人公
#子どもたちに最善の利益を
#子育て支援

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック