山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 【「みないろ会」第2回サポーターミーティング】

<<   作成日時 : 2018/07/14 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夕方は「みないろ会」=「みんなでいろいろな映画を観画像たいからバリアフリー映画をつくる会」の第2回サポーターミーティングが商工ビル7階で開かれ、25名の方が参加しました。


今回新しく参加された方もあるので、前回のミーティングのふり返りとともに、今後の具体的な取り組みの提案がなされました。


提案は次の通りです。


* * * * *


まずはバリアフリー映画がなぜ必要かをみんなの共通認識にするステップの1つとして「盲ろうを生きる」という映画の上映を8月19日(日)午後3時から行います。


この日を機に、バリアフリー映画を作るために必要な機材の購入などに充てるための募金活動を始めます。
ひと口1000円のご寄付をたくさんの方に呼びかけ、目標を100万円とします。直接の寄付や募金箱の設置、振込などの方法で、この活動を知っていただく機会にもしていきます。


バリアフリー映画を作るた画像めの制作講座を9月30日(日)に1日がかりで行います。30分程度の演習作品づくり(元々ある作品に字幕をつけたり音声ガイドを録音するということ)まで行う予定です。講師は、福岡でバリアフリー映画づくりをしておられるグループ「エイムing」の方にお願いします。


おおよその予定は以上のようなことです。



この後、質疑応答も含めて全員の自己紹介と交流が行われました。視覚障がいの方がおられる中で、全員の自己紹介は必須です。また、聴覚障がいの方にとっては、なるべくきちんと顔を向けてはっきり話すことが大事です。意外に、マイクやスピーカーの電子音では聴き取りにくいそうで、マイクを使わず大きな声で話すようにみなさんも気をつけておられました。


今回は、新たに盲学校の生徒さんの保護者の方や特別支援学校の先生、シエマの活動を支援してきた方たち、映画が大好きで自分で何か人の役に立ってみたいと思って飛び込んできたという方、福岡の情報誌で映画のコメントなどを書いてこられたが「今度は制作の場に関わってみたい」という方など、前回に加えてまた個性豊かな方達が参加されていました。


次回のサポーターミーティングは8月10日(金)19時から商工ビル7階で行われます。


関心のおありの方、ぜひお越しくださいませ。

#みないろ会
#バリアフリー映画をつくる
#シアターシエマ


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【「みないろ会」第2回サポーターミーティング】 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる