職住一体の地域のお店は助かります

昨日の話です。
画像

夕方、デイサービスから戻った実家の両親に、何かおかずでも届けようと商店街を歩いていたとおぼしめせ。


馴染みのお弁当やさんをのぞいたら、お弁当はすべて売り切れていましたがちょっとしたおかずはあったので、ともかくそこでいくつか買いました。


それからちょっと先のスーパーに行ったら、大雨のために臨時で早仕舞いの張り紙が。近くで買い物に来た人も途方にくれていました。


でもって、お隣の八百屋さんはその後もお店を開けていてくれたので、野菜を買い足すことができました。ちなみに、このお弁当屋さんも八百屋さんもお店はほぼ職住一体といえるご自宅が近所だからできることでもあります。


商店街で職住一体のお店があることは近隣住民にも助けになります。


#地域の商店街
#職住一体のお店は助かります
#災害時に中傷小規模事業のことも考える
#佐賀市議会市民共同
画像

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック