【橋の灯りは何のため?】

今日、道の舗装のことでご相談を受けていたことのついでに、その方が帰宅して夜散歩をされるコースのことが、また話題になりました。


それによると、城内の西の御門の橋の灯りが消えたままになっていて、夜歩くのは危ないということでした。


念のために現場を見にいくと、なるほど橋の灯りは消えていました。


以前、駅北口の街灯の灯りが消えていたことについて、市の担当課に訊くと、大元の電源の設備が故障していたことがわかりました。


今回の橋の灯りはどういうことなのでしょう。県庁正面の橋や楠の栄橋は灯りが灯っていますから、節電というには説明がつかない感じがしますが。


#まちづくり
#佐賀市
#住民こそ主人公
画像

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック