【一般質問3日目、認定こども園の幼稚園部分への施設整備助成、「佐賀市も実施」と答弁】

佐賀市議会の一般質問3日目の今日も4名が登壇しましたが、今日は午前中に3名、午後1名と思ったより早く終わりました。とはいえ、今日も中身はいろいろ興味ふかいものがあり、またもや擬似記者席のように記録しております。



今日は交通安全対策、市役所本庁舎1階の市民ホールの有効活用、画像中心市街地活性化、人口減少傾向とAIの進展にともなう窓口の民間委託を含めた市職員の採用計画、明治維新博に合わせた学校図書の整備・取り組み、イノシシ捕獲のためのモンスターウルフという機器の導入の提案、待機児童対策のあり方、新幹線長崎ルート問題、犬猫の殺処分を減らす手だて、人口減少と高齢化による単位自治会の活動困難化に対する支援、といったテーマでやりとりがされました。



このうち、待機児童対策については、公立保育所と公立幼稚園を統合して認定こども園にする計画で保育定数を増やさないことについて、民間任せにしてリスクをおしつけているのではないか、という指摘がなされるとともに、保育園は0、1、2歳児でニーズが増える一方で幼稚園は減少していくという流れがあり、認定こども園に移行しても保育園部分の整備には補助しても幼稚園部分の施設整備には補助がない、それは県内で佐賀市だけであり、九州県都でも佐賀市と大分市だけという状況にある。ぜひ、佐賀市でも幼稚園部分への施設整備を、と再三求めてきたという質問がなされました。


それに対し、ついに「国は待機児対策として保育部分への整備には力を入れるが幼稚園部分には12分の1しか補助しないので、市としても保育園部分のみにしてきた。しかし、認定こども園は保護者の就労状況が変わっても子どもは通い続けることができるし、保育定数の増にもつながることでもあるので、佐賀市としても幼稚園部分の施設整備に助成をしていきたい」と答弁しました。



質問は自民党議員ですが、こういう答弁はスカッとしますね。




また九州新幹線長崎ルートに関しては、自民系議員の2人から対象的な質問がなされたのが特徴でした。
与党プロジェクトチームが、長崎ルートで予定していたフリーゲージトレインでの整備を断念したということを受けて、ミニ新幹線か全線フル規格かということが議論になっていることについての認識を問うものです。


1人は、「そもそも長崎新幹線はいらないという意見もある中で、全線フル規格では1100億円もの県負担もあり、これはいかがなものか」という立場場なのに対し、もう1人の方は「西九州の発展にフル規格は欠かせない。1100億円という数字も根拠があるのか。福井県の整備新幹線のスキームではJRの貸付が総額の二分の一あり、その三分の一のそのまた1割の地元負担ですんでいる。これを佐賀に当てはめたら10年間で年間10億ずつで済むことになる。固定資産税も入る。こういうことも考えるべき」と前のめりの立場です。



市長は、基本的にはフリーゲージ方式でというのが前提で国や県、JRと協議してきたのであり、ここを整理してからでないと、次の段階に進むことはできない、佐賀の場合は負担額の問題だけでなく、フル規格となった場合はルートの問題や今の博多との関係での便利な特急というのが保てるのか、並行在来線のことなどが出てくるし、そういう協議も検討もしていないのに、ハイそうですかとはならない、という立場での答弁でした。



とはいえ、後者の質問に対しては、いろいろ提示された福井のスキームや固定資産税のことなどに関心を抱いたようで「頭に入れておく」とのことでした。




でもね、やっぱり人口減少のもとで住民の生活の足を守る立場で考えたら、同じ新幹線でも鹿児島のように距離があるならともかく、博多と長崎のように近い距離で整備するような無駄なことはやめて、鉄道と生活路線を結ぶような環境整備などに力を入れるべきだと思います。



いずれにしろ同じ自民党議員でも立場が分かれているのが垣間見えて、ある意味幅の広さを感じました。



交通安全対策では、佐賀市が交通死亡事故全国ワーストワンだったのがようやく脱却したものの、まだワーストランキングになっているので、その対応策を求めるものでした。

佐賀市としては「3分前の余裕ある行動、3秒間の車間距離、3秒かつ 30m手前の方向指示器」というキャンペーンをしているそうです。佐賀市は往々にして車間距離が短いとされているそうで、聴いていて耳が痛いなあと思いました。



実際、昨年から取り組んでいる住民アンケートでも他市から引っ越してきた方の声で「佐賀市民は交通マナーが悪い」という意見が目立っていましたので、自分でも気をつけなくては、と思ったところです。
また、交通環境整備では、交差点のカラー化など、これまでの社会実験で効果が検証されたものは幹線道路だけでなく、市道でも取り組んでほしいというもので、共感しました。


さて、今日は夕方からの議会報告会に向けての準備に入ります。


19時から富士支所2階会議室での「議員と語ろう! 議会報告会」にぜひ、おこしくださいませ。


#佐賀市議会
#一般質問
#市民共同
#他会派の議員の質問も勉強になります
#今日は議会報告会
#富士支所へ行こう

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック