佐賀中部広域連合議会の広報特別委員会

今日は佐賀中部広域連合議会の広報特別委員会の打ち合わせで商工ビルの広域連合事務所に行きました。


佐賀市議会だけでなく広域連合議会にも広報特別委員会というのが画像ありまして、今期はその委員長を仰せつかっているのですが、市議会の広報広聴委員会副委員長と広域連合議会の広報特別委員長とで、頭が混乱しそうな感じですね。


もともと佐賀中部広域連合の広報誌が以前から発行されていたのですが、介護保険など大事なことが話し合われている広域連合議会のことが住民に伝わらないのはいかがなものかと意見を出す中で、議会のページを見開きで確保することができました。


そして私は最初に編集作業に携わることになったのですが、佐賀市内の議員はいいとして、小城市や神埼市など遠方から編集打ち合わせに来られる議員の公務災害補償の必要があるという問題提起をいたしまして、メンバーはわずか4人ではありますが公務として認定していただくために【広報特別委員会】として設置されることになりました。今期は久しぶりの返り咲きです。


見開きの限られた誌面ではありますが、年2回の議会の記録や介護広域委員会、消防委員会の視察報告なども掲載され、「もうひとつの議会」の姿が少しでも関係地域の住民のみなさんに伝わればと思います。


今回は、各議会とも改選後の顔ぶれとなっていますので、その紹介と当初予算を話し合った2月議会の報告を行います。発行は6月末から7月初めになる予定です。


#佐賀中部広域連合
#広域連合だより
#佐賀市議会
#開かれた議会
#情報公開
#住民こそ主人公
#市民共同

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック