4日目の益田清候補@みやき町議選

4日目は10時過ぎから終日、益田清カーに乗りまして、ウグイスあっこさんに徹しました。


あちこちでいろんな出会いがあり「【無所属で立候補】と聴画像こえたからなんでかと思って出てみた」というご夫婦がおられ、ざっくり事情を話し、益田さん自身がスジを通して誠実に対応した結果だということを語ると「そりゃ、アンタを見てればわかる!私ら夫婦は別に政党に投票しているわけではないんだから。これまで通り頑張れ」と激励を受けました。


また、この間疎遠になっていて、訪問しても会えなかった方が街宣中の益田さんのところにやってこられ「やっと会えた!留守がちだったのでね~。これまで家族に遠慮してこっそり応援してたけど、今度は無所属だから堂々と言えるし、まわりにも声をかけとくから」と、ムリかな、と思われていた方だけに、これはビックリの事でした。


ある地域ではなぜか子どもたちの人気が高く、庭先で遊んでいた姉妹がフェンス越しに駆け寄って来て握手したり、ちょっと曲がると二階屋から「頑張ってください!」と少年らしき声が響いたり、下校中の小学生の男の子が「選挙ですよね、ぜひ頑張ってください!」と益田さんと握手してお辞儀して行ったり、という光景が。心の中では収まらずに、「お父さん、お母さんによろしくねー」と呼びかけてしまいました。
画像


ある地域では、細道を行くと先が本当に車の幅ギリギリで、くまのプーさんみたいに進むも戻るも困難、という場所に行き当たり、どうしようかと思っていたら、益田候補がギリギリの幅でドアから捻り出て「行ける行ける!」と誘導。片側の石垣にぶつからぬよう、片側に生垣で車体を洗いつつ(笑)、どうにかすっぽりと抜け出すことができました。


このとき私の頭に浮かんだのは【奥の細道踏み分けて、狭き門をかいくぐった益田清】というキャッチフレーズです。
画像


昼休みに戻ると、なんと唐津経由で福岡から私の義姉・弟さんたちが激励に駆けつけてくれ「佐賀であっこちゃんがお世話になったから」とカンパも寄せてくれました。ありがたい事!


このタイミングでちょうどフィギュアの羽生結弦選手がショートプログラムで素晴らしい滑りを披露したところでもあり、みんなで拍手。
おまけに由美夫人が、ゆづりんのクリアファイルのコレクションを披露してくれ、この瞬間だけミーハータイムに。
画像


夕方は運転手交代で訴え抜き、佐賀の知人経由で支持をお願いしていた方が店の中から手を振ってくださったり、暗闇の中でもドライバーからの手ふりが結構多いのに元気が出ました。
画像


8時過ぎたところで事務所に戻らず、JR中原駅でおかえり宣伝。昼間会えなかったお知り合いの方にも会えて大いに励ましていただきました。
画像


さあ、いよいよ明日は最終日です!


住民こそ主人公つらぬき35年、これからもみなさんとともに、
温もりのある町政めざし 益田清は頑張ります!
画像


#益田清
#みやき町議選
#無所属
#住民こそ主人公
#市民共同

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック