3日目の益田清候補@みやき町議選

今日は午後からようやく益田清カーに乗ってえむちゃんとM&Aコンビで益田清さんを盛り上げました。
同時に遅まきながら早くも3日目となったみやき町議選の益田清候補のレポートをお届けします。
画像


今回の選挙は定数16に対し新人・元色の5名を含む19名が立候補し3名はみ出しの激戦です。しかも19名のうち広い3町の中で益田候補の近隣に5名がひしめいているという偏りようです。
画像

画像



本日は午後から個人演説会を2箇所で行いました。
画像


1箇所目は午後3時からで、ここは従来は組織的に【活動地域】を分担していたため全く入ったことのなかった北茂安の地域で、いったいどなたがおいでいただけるだろうか、と気を揉んでおりました。ある意味開き直ってもいたわけです。


すると、前に取り組んだ住民アンケートに基づいて町に提出した全町的な要望マップを載せたビラを握った男性がおいでくださいました。
その方は「この地図には私たちの地域の要望が書いてある。誰が出してくれたのかと思って、初めて聞く名前だけど益田清という人がどんな人か見たくて来た」とおっしゃるのです。しかも「実は昨日、妻と期日前で入れて来たから2票は確実だと伝えたくて」と嬉しい話です。
「この人は中原の方だけど、中原のことだけでなく全町的に見てくれている、自分たちはそういう人に期待している」と励ましてくださいました。まさに要求に依拠した取り組みが相手に伝わった、と思える出会いでした。


この嬉しい出来事をパワーに変えて、今度は筑後川沿いの集落に入って行きました。
筑後川沿いの堤防の久留米市にかかる部分に防犯灯・街灯がないという要求があり、そのことを町に要望していることをアナウンスでも訴えていると、家から飛び出してくれる方もありました。
さらに、コンビニも公園もなくトイレ休憩場所を探していると遠くから手を振って出て来たのが益田候補ご夫妻のお友達ではありませんか。この方は、益田さんをタグ付けしたFacebookの投稿を読んでいてくださり、「あ、この人が【えむちゃん】ね」とズバリ。SNSはやはりばかにならないと思いましたよ。
おかげさまで少し場所を変えて益田候補が街頭演説をしている間に、お宅のお手洗いをお借りできることになりました。
そこでも次々にその方のママ友さんなどと握手を交わしたりして、最後は集合写真もOKとのことでパチリ。
画像

画像

画像

画像

画像


ようやく筑後川沿いの駐車場で休憩した時に見た夕日の美しかったこと。
画像



夕闇の中でも、庭先で聞いてくださる方があり、益田候補も夜の演説会場で降りるまで力を込めて訴えを続けました。

画像


そして、実は3日間素敵なアナウンスを務めてくれたえむちゃんは今日が千秋楽。益田さんと私が降りた後も8時の最後まで心を込めて訴えてくれました。
画像


最後の演説会場は益田清さんの地元の公民館で、直接声をかけていなかった方が5人も来てくださるなど、これまでにない動きがあったのは嬉しいことでした。


私も司会を務めつつ、益田さん押上げの訴えも少しさせていただきました。また、今回、益田さんのリーフやポスター制作に力を貸してくださり、ご自身もリーフに推薦の言葉を寄せてくださったクリエイターの大島一樹さんも激励の言葉を述べてくださいました。


理不尽に立ち向かい、町民の立場で暮らしや福祉を守れと頑張る益田清候補の訴えに、みなさん力強くうなづいてくださっていました。


選挙戦ももうあと3日。
一人でも多くの方に【益田清】と広げていただけますように、と、由美夫人の訴えもあり、今日1日の活動を終えました。

画像

画像

画像

画像

画像


さあ、明日も頑張りますよ。



#みやき町議選
#益田清
#住民こそ主人公
#無所属
#市民共同

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック