母の入退院

実は先月終わり頃の土曜日、年金者組合の署名行画像動のあと、両親を連れて呉服元町の「にしむら食堂」で食事をしていたら、母が急に具合が悪くなりまして、心配したにしむらのおばちゃんが救急要請してくださり、小野病院に運ばれてそのまま入院することになりました。



おかげさまで運ばれた直後の検査で特に問題なく、週明けてからの検査のために観察入院させていただくことにしたのですが、その日から、病院の夕食をおいしくいただくことができていました。


それから10画像日あまり。


月末の検査の結果を昨日、デイケアのケアマネさんと一緒に説明を受け、特に問題なかったということで今日、退院することになりました。


ただ、私の議会の関係もあるので、今日の夕食までお世話になることにしたので、最後の食事をいただいて、夜の退院です。


父と一緒に食事していた数十分後には救急搬送→入院先でさっそく夕食をきちんといただく母→最後の夕食を美味しくいただく母。


こうしてみると、ずっと食事している母の写真です。


おかげさまで、90歳の母、元気です。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック