11月定例会に向かいます

今日は11月28日から始まる改選後初めての定例会の議案が届きました。


今回は子どもための教育・保育給付費、障害児通所支援事業費、ふるさと納税推進事業費など7億3,900万円の補正予算や市長ら三役、教育長、企業長、常勤監査委員の給与を一律10パーセント減額する条例、若楠公民館改築工事請負契約など25の案件があります。


一般質問の通告締め切りは明日の5時、その順番や会期日程については休みをはさんで24日に決まります。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック