佐賀市役所市民ホールのリニューアルで「福祉まるごと相談」窓口も!

今日は8月7日から始まる佐賀中部広域連合議会の議案勉強会&画像一般質問と議案質疑の通告締切日です。

10時からの勉強会と重なって、市役所の大規模改修による1階市民ホールのリニューアルが完成したということでのオープニングセレモニーが行われましたので、短時間ということもあり、そちらに出席しました。


リニューアルした市民ホールは、窓口が69番まであるという長さで 、これは全国屈指だそうです。ぐるりと長い距離を歩くのは大変だと思いますが、サインの工夫でわかりやすくしてあります。
画像
ただ、カウンター周りはいいとしても 、一歩中に入ったら同じような机が並んでいて、いま自分が何課にいるのかわからなくなるので、天井から課名を吊り下げてほしい、という要望は出しているところです。


また、来庁者がたらい回しにされないよう、職員の方が必要に応じてつなぎあう工夫もされるとのこと。特に、福祉の部門は1つのことでは片付かないので「福祉丸ごと相談窓口」ができました。



これは、振り返ってみると2009年の日比谷派遣村から始まった佐賀県版派遣村「あおぞら無料相談」の取り組みを通じて、総合的、包括的に対応できる相談体制を追求して来たことの1つの形とも言えます。
カウンターのプレートを見て、胸がいっぱいになりました。


あとは、個々の窓口で市民に寄り添った親身な対応がなされるように、と願っています。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック