ついにガラケーからのFacebookアクセスが不能に…

画像

今日も市役所の地下食堂かささぎでラントのお世話になりました。今日は中華冷麺です。これは冷やし中華と違って、ごま油と酸味がきいた ほかにない美味しさで、中華の料理人さんが腕をふるった一品です。


さて、これまでパソコン、タブレット、iPadと同様にガラケーからFacebookにアクセスしていた私ですが、今朝からまったくガラケーからはつながらなくなりました。


当初はガラケーからの写真投稿もできていたFacebookやTwitterが、写真投稿できなくなりまして、仕方なくガラケーからは文章だけ書いておりました。


それがついにアクセスすらできなくなるというのは、ツラいものがありますね。
「そろそろ観念してスマホにすれば」とも言われますが、私の手のひらサイズに収まるし、片手で文字打ちできるし、ボタンの操作感が確実なのがガラケーの好きなところなんですよね。
視覚障がいの方がガラケーに頼ることが多いのも、ボタンの操作感があるからだと聞きます。
ユニバーサルデザインの思想からいけば、ガラケーの排除は逆行していると思います。




それにしても、あ~、困った!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック