上村やすとし比例候補、最後の訴え

画像
雨かと思いきや、一日中日照り続きの最終日を、辻つじでマイクを握り、安倍政権の暴走をストップさせ、憲法と平和・暮らしを守る政治のみちすじを語りぬいてきた上村やすとし候補の最後の訴えです。


比例候補としての共産党の政策とともに、全国の1人区で安倍政権与党を追い込むために、この佐賀県からは「中村てつじさんを国会に送り出そう」「そして野党と市民の共同を提唱してきた党として、何としても比例での共産党の躍進を」と力をこめた訴えでした。


8時にマイクを止めたとたんに、雲がわいてにわか雨になりました。なんと、街頭からの訴えの時間中は天が味方してくれました。

あとは、支持を訴えるのみです。明日は投票のよびかけを。


みなさん、これからの日本の行く末を決める大切な選挙です。
必ず、投票にお出掛けくださいね。


平和と暮らしを守る1票、

選挙区は日本共産党または1人区では野党統一候補へ!

佐賀県では 中村てつじさん!


比例代表は 日本共産党へ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック