被災地・熊本に希望を呼ぶ あべひろみ候補と志位和夫委員長の訴え

 今日のお昼、熊本市内の商店街で日本共産党の街頭演説会が開かれました。

 比例代表の伊勢田りょう子さん、益田牧子さんとともに、選挙区の野党統一候補・あべひろみさんが訴えました。

 なぜ弁護士を目指したのか、「アベノミクス」の安倍首相とは対極にある、庶民の暮らしの味方・あべひろみ候補の胸を打つ訴えをお聞きください。

 そして、この間野党間の共同を切り開いてきた日本共産党の志位和夫委員長が、力を合わせて未来をひらく道すじをわかりやすく示します。

 全国の1人区で一番乗りで野党統一候補をきめた熊本から、希望の光をひろげる街頭演説会に耳をお貸しください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック