100回目の「勧興まちの駅」( 1)子どもの昔遊びと特製カレー

画像
昨日行われた「勧興まちの駅」は100回目の記念で夕方まで行われました。

そのうち午前の部は、子どもたちの昔遊びのコーナーが中心で、駒まわし、缶ポックリ、竹細工でのマイ箸づくり、光る泥だんごづくり、簡易なバドミントンなど、盛りだくさんのコーナーがありました。

それぞれに先生役の担当の方がおられたのですが、駒まわしや竹細工でのマイ箸づくりなどは、「これはなぁ…」「こうしたらよく回るとよ」など、昔子どもだった方たちがそばについて、いつの間にか「先生」が増えていたようです。

光る泥だんごのコーナーでは、先生が「泥だんごはね、大人より子どもの方がうまいんだからね!」と励ます言葉に、集まった子どもたちは、手を泥だらけにしながらも目を輝かせていました。

竹細工でのマイ箸コーナーも、小刀を上手に使って、いい菜箸を作る子もいて、眺めていても楽しいものがありました。

勧興まちの駅では、いつもカレーとコーヒーが販売されるのですが、今回は特製カレーが無料で振る舞われました。

お一人暮らしの方が誘いあって、毎月第2土曜日にまちの駅カレーを楽しみに来られることもあるし、また、カレーの作り手も「これなら私も参加できる」とボランティアに加わるかたも増えるなど、地域の居場所づくりとして、勧興まちの駅が発展してきました。
今回はゴーヤやさや豆の素揚げも添えられた美味しいカレーでした。朝早くからのご準備、お疲れさまでした!

画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック