名護市長選、赤旗の超速報道

画像
今朝のしんぶん赤旗!昨夜0時前に事務所に届いた時は嬉しかったですね~!「名護市長選 稲嶺氏 圧勝」の見出しが力強く踊っています。2面にも論評記事が載っていて、超速報道には驚きました。

あらためて、稲嶺ススムさん、再選おめでとうございます! 名護市民のみなさまの選択に敬意を表します。

ただし、さすがの赤旗も慌てたらしく、「2、15面に関連記事」と載っていましたが、実は九州・西日本版だけかも知れませんが一枚増えた18ページ建てになっていたので、15面はスポーツ欄で、本当は17面が正しかったのです。でも、そんな間違いも嬉しいご愛嬌です。

この記事へのコメント

コモ
2014年01月20日 09:42
いつもツイッター・ブログを拝見しております。
日曜日の朝日新聞の記事が滅茶苦茶なことを書いてますよね? 共産党の高齢化率が50%で、日本の高齢化率25%よりも大きいから超高齢化だということらしいです。 でも、これ比較になってませんよね? だって、共産党って18歳未満は入党できない。 日本の全人口から18歳未満を引いた数を分母にして、65歳以上を分子として出した数で比較しないと比較になってませんよね? これは抗議をしたほうがいいですよ
meisinn
2014年01月24日 20:41
紙面の編集は、九州だから、というより、早版か遅版かの違いだと思います。
九州の新聞は福岡で印刷されているので、佐賀はわりと遅い印刷で間に合いますが、鹿児島や宮崎は早い締め切りのはずです。
(以前、広島カープの優勝の記事が広島では翌日に間に合わなかったと、友人がぼやいてました。~大阪と福岡の中間だから)
昔は、「10版」とか、ページの上のほうに書いてありましたが、コンピューター編集になってから、表示がないようです。
・・沖縄の印刷は、どうなってるんでしょうね。

この記事へのトラックバック