共産党のSNS人口が急増するか!?~日本共産党第7回中央委員会総会で

 共産党第7回中央委員会総会の志位和夫委員長の報告がネット中継され画像たので、午前中の会議の時間活用してみんなで視聴し、その後さっそく討議しました。
 いろいろありますが、志位さんの報告を聞いてとくにネットに関連して思ったこと。

 志位さん自身がツイッターを始めて、「党員以外の人もご覧ください」と呼び掛けていただけあって、今まで以上に党員以外の方も聞いているかもしれないことを意識しておられたように思います。

 情勢の見方や、呼び掛け方が、より幅広い人々に届くように、と工夫されていたように感じました。

 そこが、自らSNSに取り組んでいることのメリットではないか、と思います。
 それにしても、「可能な条件のある党支部、党員がSNSに積極的に挑戦しよう」という志位さんの提起で、またまたツイッターやFBの登録が増えそうですが、「気軽に」と同時に、ぜひともネットにおける最低限のエチケットは守っていただくよう、ご援助願いたいものです。

 私がツイッターやFacebookをやっていて、実践上感じることを書いてみます。

(1) 登録する時は、最低限、自分を表す内容を書きましょう。同姓同名はたくさんいます。
...
(2) リクエストするときは、相手に挨拶のメッセージを添えましょう。

(3) なるべく相手のウォールに直接書き込むのは控え、個別の用事はメッセージを活用しましょう。
あなたの書き込みによって、相手の発信したいことが下がってしまいますから。

(4) せっかくFBに登録したなら、友達づくりにばかり精を出したり、人の投稿にコメントするだけでなく、あなた自身のウォールに、あなたならではの記事を発信しましょう。「どんな人かな」と見に来たら、人へのコメントと友達づくりの履歴ばかりだと、面白くないなぁ…となりますよ〜。

 以上、ネチケットに関する発信です。
 こんなことにちょっと気をつけていただいて、あとは、挑戦です!楽しく有意義なSNSライフに飛び込んできてくださいませ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

あみだちゃん
2013年05月08日 22:21
こんにちは。Twitterでフォローしていただいている者です。

FacebookではTwitterより厳格なところがありますからそれでいいと思いますが、Twitterの場合、鍵つきのアカウントもあります。自分みたいに事情があって鍵をかけている場合もあります。
一般的に鍵をかけた場合、警戒される方も散見しますが、そのアカウントのプロフは誰でも見れますのでそのプロフを見た上でフォローするかどうか決めてもいいと思います。

以上自分が思ったことを述べました。長文失礼いたしました。
ちなみにブログもやっていてこちらは誰でも見れるようにしています。よかったら遊びに来てくださるとありがたいです。鉄道では佐賀県の駅舎も紹介していますのでコメントもお待ちしています。@jcpakbskeamina

この記事へのトラックバック