街頭からの訴えに共感と激励

画像
今日は共産党の九州沖縄ブロックのいっせい宣伝行動日でした。
私は、主にお勤め帰りの方への訴えで駅周辺や中心部でマイクを握ったのですが、「アベノミクスの『三本の矢』でデフレ不況から抜け出せるでしょうか」「働くみなさん、お給料はあがってますか?ご商売のみなさん、売り上げは伸びてますか?高齢者のみなさん、年金はどうですか?」と問いかけながら、「増税するなら富裕層に。大企業の力を今こそ社会的に発揮してもらいましょう」「消費税増税にストップをかける、国民的審判の最後のチャンス、7月の参院選では、日本共産党を大きく伸ばしてください」と訴えていると、近所のお店からご夫婦が出て見えて「言ってるとおりよ!もう騙されたらいけないよね~!」とガッチリ握手。

また、目の前を通りながら「いいこと言うねえ!」「頑張って」とガッツポーズをしていく人など、喋りの合間に「ありがとうございます」が何度も入る感じでした。

やっぱり、「ニュースで景気がいいというけど実感なかった。私らの思ってる通りに言って頑張ってくれる」「共産党はもっと議席をふやさんば」という激励を寄せていただくにつけ、目に見える活動が有権者・市民のみなさんを励ますことに繋がるなぁ…と改めて実感します。

というわけで、引き続き頑張ります。

写真は、勧興公民館で地域の花作りボランティアのみなさんが育て上げ、見事に咲いた牡丹の花です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック