一般質問2日目、ランチは鯵から揚げ定食

画像
議会は一般質問の2日目。今日は、原発に対する市長の認識を問うものや、高齢者福祉、いじめ問題、入札改善や公契約制度、公共事業の増加に伴う発注のあり方など、私としても関心のあるテーマが取り上げられていました。

原発については、市長は相変わらず「原発はないにこしたことはない」としつつも「停止しても動かしても核のゴミの処分問題がある、しかし、このまま停めていたら化石燃料に頼らざるを得ず、それは地球温暖化対策としても望ましくない。したがって、(1)市民の安全を守るために安全を最優先にするのを前提に、(2)核のゴミの処分については国がきちんと方針をだし、代替エネルギーが開発普及されるまでは、再稼働を認める」という答弁でした。

しかし、冷静に振り返ったら、核のゴミの処分問題について国がいくら方針を決めても、簡単には実施できるとは思えないし、「原発の安全対策」などは実証実験のしようもないのですから、実は再稼働はできないのではないか、などと市長の発言の矛盾を1人で突っ込んでおりました。

さて、私はといえば、他の議員の質問を聴きながらも、自分の質問の準備にも頭が向かっておりまして、ノートには他の議員のやりとり、白紙の裏紙には自分の質問のメモをそれぞれ書きながら、頭をフル回転させておりました。

お昼は疲れた頭に気合いを入れるために、市役所の南向かいにある「食事処 阿南」で鯵の唐揚げの日替わり定食を頂きました。

夕方、本会議が終わってからは質問の確認のヒアリングで6時半くらいまでかかりました。

まだまだ、この流れは明日にまで続きそうです。

それではみなさま、おやすみなさい♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック