東日本大震災復興支援チャリティ音楽祭と北高14期の花見

 昨日、ふとしたことでご案内を頂いた、東日本大震災復興支援のチャ画像リティライブがあるということだったので、川掃除の後、昨日に続いて神野公園に向かいました。

 佐賀と宮城の支援の架け橋として、仙台在住の砂子啓子さんという方が頑張っておられますが、この方が北高卒業生であり、さらにそのお父さんが北高1期生ということもあり、北楠会としても被災地支援に力を入れています。
 そういう方たちを中心としながら、地元にゆかりのあるミュージシャンが集まってチャリティライブをやる、ということでした。

 行ってみると、わが14期の福岡ヨッシーくんの黄金丸焼き芋の屋台が出ていると思って近づいたら、「むこうに14期が花見してるよ」と案内されました。野外ステージを遠くに望む木陰に、熊本や福岡から、そして明日から長崎に転勤するというメンバーまでが気持よさそうにお重を囲んでいました。

 このお重は福岡ヨッシー&晴美ちゃんが用意してくれたものでした。そこに差し入れを持ってより集まった、ということのようでしたが、ワタクシは図々しくも手ぶらで混ぜていただきました。

 久しぶりに会う仲間たちとのおしゃべりに花を咲かせておりまして、せっかくのステージには時折耳を傾けるだけ・・・・という感じでしたが、その中で女子中学生3人のバンドが登場した時には、思わず身を乗り出しました。ノリもいいし、うまいし、手拍子で盛り上がりましたし、カメラを構える人ががぜん増えました。私もその一人でした・・・・。

 ライブには、北高同窓生も数多くステージに立っていて、わが14期からも福岡ヨッシー君やドラムの小川君が出るとのことでしたが、残念ながら私は時間切れで、途中でお暇することになりました。
 それでも、このライブは3回目になるそうで、今後は、黙っていてもこのライブがあるときは自然発生的な14期のお花見になりそうだね・・・・と旧交を温めあいました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック