国会解散後初のさよなら原発アクション

画像
今日は国会解散して初めてのさよなら原発金曜アクションでした。

佐賀県庁前のお堀に架かる楠の栄橋の上で、川風に吹かれながら今週も頑張りました。寒い中でしたが、久留米や唐津、武雄からも駆けつけ、青年の参加も増えていました。

私は、いつもは脱原発コールをするだけですが、今日は解散総選挙の流れを受け、何としても原発ゼロを実現する政府に変えるために一人一人の一票を生かそう、と呼び掛けました。

また、脱原発コールの中身も選挙を意識して「ここから変えよう」「社会を変えよう」「政府を変えよう」「選挙で変えよう」という呼び掛けも加えました。

官邸前をはじめ、全国のみなさん、ともに声を上げ続けましょう!
原発ゼロの社会にするために!


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

チェリー
2012年11月18日 22:19
山下明子様
ツイッターで私の妹と同じお名前を見つけ、フォローさせていただきました。私は昨年東京から札幌へ移住し原発のない世界を夢見て北海道の仲間と少しずつ動き始めたところです。事故後から共産党さんの真っ当な意見に励まされています。まともな考えを持つ政治家のいない今、これが現実かと信じられない思いでいます。これでは子供たちに夢などもってもらえません。頑張ってください。遠くから応援しています。

この記事へのトラックバック