原子力防災強化のための国際基準導入の足を止めた原子力安全保安院!

 「原子力保安院」ではなく、「原発利益共同保安院」だったということが如実に表れているニュースです。

 その結果、いまのフクシマの苦しみがあることを考えると、国際基準導入の足を止めた人々には戦犯級の責任があるように思えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック