明日から一般質問、今日は意見書決議案の締め切り日

 3月定例議会の一般質問が明日から始まります。

 今日は、意見書・決議案の提案締切日でした。日本共産党市議団としては、「原発からの撤退を求める意見書案」と「消費税増税と社会保障改悪の中止を求める意見書案」を提出しました。焦眉の課題ですからね・・・・。
 目の前に、厳しい暮らしに悲鳴を上げている住民のみなさんをみている地方議員の立場として、各会派のみなさんがどう判断して下さることか、注目したいところです。

 一般質問は、中山議員が明後日の8日、私が9日のそれぞれ3番目です。9日は午前中に中学校の卒業式があるので、本会議は午後からとなります。その3番目ですから、3時以降となる予定です。

 それぞれの一般質問項目は次の通りです。

【中山重俊議員】

1、「市民の足」を守ることについて

2、重度身障者医療費及びひとり親家庭医療費助成の現物給付について

3、「子ども・子育て新システム」について
     公的保育制度の堅持・拡充を

4、高層市営住宅の水道について


【山下明子議員】

1、「社会保障と税の一体改革」が佐賀市と市民にもたらす影響は

2、原発問題に関して、秀島市長の見解は

3、雇用政策について

 (1)市としての直接雇用を作り出す政策
    (以前の失業対策事業のような形もふくめて)

 (2)官製ワーキングプアを生み出さないためにも公契約条例の制定を

4、国保行政について

 なお、佐賀市議会では、ネットでの中継も行っておりますので、リアルタイムでの視聴やその後の動画配信もご覧いただけます。録画配信はおおむね3日後からとなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック