宮城県人会さが

画像
大学の同窓生で、つねに柔らかい頭としなやかな行動力で周りをひきつける富田万里さんは、宮城県のご出身です。

3月の東日本大震災で故郷が大きな被害に遭ったことをきっかけに、佐賀で宮城県人会を発足されました。
これまでにカンパに取り組んだり、映画「エクレールお菓子放浪記」の上映会やみかん狩りをして仮設住宅に送ったり、石巻弁バリバリの掛け声でラジオ体操をするCD「おらほのラジオ体操」(同名で検索するとYouTubeやfacebookで映像が見られるそうです)を普及したり、さまざまな支援活動に取り組んでおられます。

毎月奇数月の11日に集まり、偶数の11日には会報「まんずまんず通信」を発行されているそうです。

今日はたまたま出かけた先で富田さんと出会い、会報を見せていただきました。手書き・カラーコピーによる富田ワールド満載の会報は12月で第4号となっていました。

聞けば、この通信代として年会費1000円で宮城県人会に入れるとのことだったので、宮城出身でもありませんが、塩釜にボランティアに行き、宮城をはじめ被災地の復興支援につながることをしたいという思いもあったので、「宮城ゆかり」の立場で入会しました。
てことで、私のブログを通じても少しは発信のお手伝いができるかな…と思っております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ずんだもち
2011年12月26日 16:45
まんずまんず、山下さん、さっそく紹介してくれたんだっちゃね、おしょすい~! でもありがとね~ 
管理人 明子
2011年12月26日 23:34
>ずんだもちさん、

個人的にもずんだもちは大好物だっちゃ!
でもって、ずんだもちさんたちの頑張りと東北応援の気持ちが広がっていけばいいなあ~と。

この記事へのトラックバック