佐賀市が被災地からの避難者に新たな支援

 今日、議会の総務委員研究会がひらかれました。そのなかで、福島の原発事故から逃れ佐賀市に避難してこられた被災者のみなさんへの新たな支援策が示されました。

これは、ふるさと納税制度で「避難者の役に立てて欲しい」との50万円の寄付の申し出にこたえたものです。

具体的には、商工会議所が取り扱う義援金付きのプレミアム商品券(1万円で11000円分+100円の義捐金)を探しが購入して市内に居住する避難世帯45世帯に配布するというものです。なお、この商品券の取り扱い期間である10月29日~来年1月31日までに新たに避難してこられた世帯も対象となるとのことです。

佐賀市もなかなかいいことを考えるものです。

佐賀きずなプロジェクト 義援金つきプレミアム商品券はこちら→http://www.saga-cci.or.jp/ebisu/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック