雄勝中学校の復興輪太鼓

 夜のテレビニュースを観ていたら、石巻市雄勝中学校の「復興輪太鼓」のことが報じられていました。

 雄勝町は、津波で屋根の上に観光バスが流されて残ったままの公民館の光景でよく出てくる場所です。私も被災地の視察の時に現地に行きましたし、その奥のほうで中学校が見えたのを覚えています。近寄ろうとしたら工事車両が出入りしているので、保安要員の人に止められたために雄勝中学校には行けなかったのですが、3階まで津波にやられてしまっている光景は、離れていてもわかりました。

 その雄勝中学校の和太鼓の部活動の子ども達が、古タイヤにテープを幾重にも張りめぐらせ、100円ショップでかった麺棒をバチにして「復興輪太鼓」として創作演奏をしている様子が報じられていました。もう通うことのない校舎の前で演奏している子ども達の姿に胸が打たれました。

 この復興輪太鼓は、今後、各地で演奏されるそうです。

画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック