勧興ふれあい大運動会

 秋晴れの一日、地元の勧興小学校と校区区民体育画像大会を合同で行う「勧興ふれあい大運動会」で地域はにぎわいました。

 開会式や閉会式も学校の分と地域の分があるし、競技も子ども達だけのものや地域だけの分もありますが、合同でとりくむ競技がなかなか面白く、異年齢のふれあいができるのが楽しみです。また、今年は東日本大震災の被災地に思いを寄せての大会であり、校長先生の開会あいさつの中で「みなさん、空を見上げてごらんなさい。すばらしく青い空が広がっていますね。この空のむこうにつながっている東日本には、運動会もできない子ども達もいます。みなさんは、その子ども達の分も精一杯、競技しましょう」と呼びかけられたのには、胸を打たれました。

 私は主に玉入れやグラウンドゴルフのリレー(ホールインワンリレー)、大玉ころがしなど午前中の競技だけに出ました。
 
 結果として、私たちの赤組が優勝しましたが、町区の優勝は白山自治会でした。私たちの米屋町は一昨年優勝しましたが、今年はちょっと力及ばずというところでした。それでも、みなさん、和気藹々として、子ども達からも元気を貰って、いい一日でした。

画像


画像

 ★勧興名物「勧興体操」!私が3年生か4年生の頃に始まった歴史ある体操です。アニメ「巨人の星」の音楽に合わせて、けっこうスパルタな振り付けで苦労しました。このカニ歩きはとくにハードでした。

画像

 ★ 紅白に分かれての応援合戦。私たち米屋町も赤組です。

画像


画像


画像


画像

 ★玉入れは、小さな籠であなどっていたのがいけなかったのでしょうね・・・。米屋町はあまり玉が入りませんでした。すごいところは、あふれんばかりに玉が入ってましたよ。

画像

 ★グラウンドゴルフの要領でおこなう「ホールインワン・リレー」にのぞむ東島教育長(中央)ら教育委員会チーム!

画像

 ★あちゃ~!東島教育長、第一打者で飛ばしすぎ、玉がゴールを超えて遠くまでいってしまった瞬間です。結果はどうあれ市教委チームは、「最後まであきらめない姿」をしめしてくださいました。ちなみに、このリレーで、米屋町は2位になりました~。

画像

 ★中学年による「面浮立」の踊り。なかなか素晴らしかったですよ!

画像

 ★午前中のハイライト、大玉送りは子どもたちと地域が力をあわせてとりくみます!子ども達からまわってくる1回戦は見事にわが赤組が勝利しました。が、逆に大人から子どもに送る2回目は白組の勝ち。絵に描いたように平和な引き分けとなりました。

画像

 ★佐賀銘菓、白山は北島の丸芳露。ふつうはパン食い競争となるところを、勧興では地元の銘菓をつかっての『○ボーロ食い競争」!小ぶりなので女性でも取り組みやすく、哀しいかな私は15人中2位でした・・・・(^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック