感動!いまどきの中学生アイドル 藤波 心ちゃんの率直ブログ

Face bookをやっていて、学生時代のサークルの先輩のコメントから偶然、藤波心さんという中学生アイドルのブログを拝見する機会がありました。

 いやいや、びっくりしました。

 東日本大震災の翌日に震災救援募金の訴えをしたところは普通なのですが、そこから福島原発の事故に関して、非常に素直な感性で発言を続けていらっしゃるのです。

 原発に批判的な発言に対しては、1万を超える賛否両論のコメントが集中していますが、「それでも原発は必要」「もっと勉強してから発言せよ」「あまりこんなことは書かないほうがいい」などという言い方に対しても、これまた正面からしっかり向き合って、自論を展開しています。

 芸能人でこれだけしっかり発言できる人が、大人でもどれだけいるのだろうか、「中学生日記」にでてきそうな活発で率直な女の子を思い浮かべてしまいますが、家族をとても大切にしていて、社会の一員としての関わり方をきちんと見極めている鋭い視点に、読んでいるほうがはっとさせられます。
 子どもの権利条約にうたわれている「意見表明権」をしっかり行使している姿だわ・・・・とほれ込んでしまいましたよ。

 中学生アイドル、というくくりは、私の中ではあまり関係のない分野でしたが、こんな風に頑張っている方がおるのを知って、なんとも言えぬ嬉しい気持ちになりました。

 よかったら、ごらんになってください→藤波 心 オフィシャルブログ 「ここっぴーの★へそっぴー」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「学校20ミリシーベルト」問題で首相と文科相に要請文

    Excerpt: 「学校20ミリシーベルト」問題で,基準見直しの要請文が首相と文科相にファクスとメールで送られました.送り主の「核問題研究委員会」は「原発事故緊急対策マニュアル」の執筆者と同じです.次にも掲示して..... Weblog: ペガサス・ミラー racked: 2011-05-11 22:46