北高14期同窓会実行委員会~記念誌班の大詰め作業

 午後7時から、北高14期同窓会の実行委員会(記画像念誌班)の会議で、みっちり10時まで話し合いと作業をすすめました。

 いつもは勧興公民館を借りますが、今日は校区の行事で全館詰まっていたそうで、初めての会場で本庄公民館を借りることができました。ここは、この数年に建て替えられた一連の公民館のひとつで、木の香りがして温かみもあり、きれいで広くて・・・・と、いつもの勧興公民館とは大違いなので、「ここ、よか~!!!」「うちの校区もこがんと作ってほしか~!」などの声が上がっておりました。
 
 今日の作業は、全体スケジュールの確認、ページごとの作業分担、などがメインでしたが、30年前の思い出の写真を持ち寄ろう、という宿題がありましたので、持ち込まれた写真を見ては、きゃあきゃあ、と大いに盛り上がりました。

 几帳面なさとみちゃんとやかべちゃんは、高校時代のアルバムを抱えてきてくれまして、それぞれ修学旅行や体育祭の写真に自筆のイラストやコメントが書き込まれていて、見ごたえがありました。その中で気づいたのですが、私たちの高校2年のときの修学旅は信州、大和路、京都、というデラックスコースで、終盤の京都のときに、清水寺に行ったら「山下さんちの五つ子ちゃん」も来たそうで、結果的にはニアミスだったのですが、そんなこともあったっけ・・・・という感じでした。
 
 また、当時の修学旅行の「しおり」をやかべち画像ゃんが保管していて、なんと5泊6日の旅程だったのです。ただし、行きと帰りは当時流行った「寝台車」での車中泊です。しおりは懐かしかったですね!

 で、私はといえば、1,2年の文化祭で公演したベルばらにまつわる「ばら組日記」という、宝塚の「楽屋日記」を模したものを仲間内で書いていたのですが、そのノートを見つけたので、もって行きましたら、受けたこと!その中には、2年の修学旅行の記録もあって、よく読むと「山下さんちの五つ子ちゃん」のエピソードもちゃんと書いてありました。
 なにしろ、そのノートには2年の文化祭でのステージの写真もはりつけているので、記念誌班のメンバーの中で、当時のばら組メンバーだった面々が濃い~いお化粧でステージに乗ったり、体育服やジャージ、ブルマーで舞台稽古をしている写真には大笑いでした。
 さらに、1年でやった「ベルばら」の本編と2年でやった「ベルばら」のフィナーレのショー編について、「公演データ」までつけている几帳面さには我ながら驚きです。
 たとえば、つくったドレスが8着、軍服5着、剣13本、ブーケ13本、かつら6人分・・・・などなど。

 しまいに、やかべちゃんが「これ、帰ってから読みたいし、借りていくよ」と持っていってしまったほどです。私もしみじみ懐かしかった!

 そんなこんなで、7時からスタートした会議の前半は写真の品評会のようなもので、実際には7時40分から話し合いに入りました。

 編集作業には、正規の記念誌班担当だけでなく、宮画像地実行委員長をはじめ、資料提供や、クラス写真のピックアップやクラスメートの名前の特定などの作業のためだけに来てくれる人、はたまた、お芋やお菓子、飲み物を差し入れてくれる人など、いろいろな方が毎回出入りしてくださってます。

 今日も、名前確認に3~4人来てくださったのですが、なかには会場のそばに住んでいるクラスメートのところにわざわざ確認作業に行ってくれたひとみちゃん、さらに、別冊のメッセージカードのページ作りのために、カードを切り抜く作業に駆り出されたり、その切り貼り用のはさみやのりを、近くのご実家にとりに行ってくれたしったちゃん、などのお手数もおかけしました。
 しかも、しったちゃんは、道具を取りに行ったついでに、お母様手作りのバナナケーキをホールごと持たせてくださって、恐縮でした。
 なにしろ、差し入れという点画像では、みなさん、ほとんど手ぶらでいらっしゃらないので、チョコレート、キャンディ、ミニケーキ、ジュースやコーヒーやお茶などがてんこ盛り!絶対に毎回あまるので、もって帰ってもらうか「次回までとっとく」というパターンです。ほんに、ありがたいこと。

 そういう差し入れも頂きながら、ページごとに分担した作業を進めていきました。

 当初、記念誌は3月末には発行したい、という思いがありましたが、いつの間にやら春が過ぎ、そろそろ初夏の声が聞こえてくるところまで来てしまいました。
 で、いまさら格好をつけても仕方ないので、最終的にはお盆前に発送出来るよう、逆算して6月はじめにはすべての原稿が揃うようにしよう、それから初校、2校位しながら、7月中旬に最終校正を終えていこう、という確認をしました。

 作業と話し合いの同時進行で、10時5分前に今日の区切りがつきました。結局、記念誌班は、同窓会が終わった後も2週間ごとに集まっていること自体が楽しいつどいになっているようです。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック