一夜明けたら新型インフルエンザ!フェーズ4へレベルアップ

 この数日、豚インフルエンザの発生が問題になってきましたが、今朝未明、WHOは豚インフルエンザの世界的な蔓延を警戒するフェーズ4の段階に入った、と発表し、日本政府も新型インフルエンザの発生、と定義づけたと報じられています。

 昨夜帰宅したら、佐賀市も対策会議を立ち上げていたようで、報告文書がファクスで送られていました。

 鳥インフルエンザのことを想定して、「新型インフルエンザ対策」をどうするか、とつい先日の3月議会の頃まで議論していたのに、本当のところ、どうやって蔓延していくのか、スペイン風邪などを体験している人以外は、あまりピンと来ていなかったのではないかと思います。私自身が、漠然とした受け止めでしたから。

 しかし、アレよという間に世界が大騒ぎになる状況が生まれるのを目の当たりにして、交流人口の規模と量がスペイン風邪の頃よりも飛躍的に大きくなっている今のほうが、本当に尾をおそろしいと思います。

 ただ、メディアでも報じていますが、メキシコでは大量の死者が出ているのに、アメリカやカナダでは比較的軽症なのはなぜか、医療体制や経済的格差の問題も絡むのか、また、メキシコで亡くなった人がすべて豚インフルエンザなのか、さらに、もっと感染者は多くて、死亡率はひょっとしたら低いかもしれない、など、疫学的に証明する材料がまだ乏しい、とのこと。
 今回WHOがフェーズ4に警戒段階をレベルアップしたことが、そのまま文字通り『世界的大流行の兆し」とまではいかないかもしれない、という見方もあるようです。

 正確な情報をしっかりと提供し、受け止める側も冷静に、ということが一番大事だと思います。同時に、私もそうですが、この季節に不似合いな寒さ暑さが繰り返される中で、風邪が流行っていますし、この際、しっかりマスクして、外から帰ったらうがいと手洗いを励行するなど、お互いに防御するのがいいかもしれません。うちの事務所なんて、女性3人全員がマスクしているので、外から来たらちょっと異様かもしれませんが、咳エチケットということで・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

teik
2009年04月28日 20:15
WHOのHPでは
the WHO Director-General has raised the level of influenza pandemic alert from the current phase 3 to phase 4
とアナウンスしています。日本語ニュースでそのままフェーズ4と言ったり、書いたりしていますが、これは警戒度4と誰にも分かる表現にしてもらいたいものです。
swineが豚を意味すると初めて知りました。
こういう時こそ、正確で的確な情報提供を続けてほしいものです。

この記事へのトラックバック