昼ラジで私は考えた・・・・

 今日、市役所に行った時に、昼休みの終わりごろに例の「昼のラジオ体操」が始まりました。
 たまたま、その現場に居合わせた私としては、通り過ぎるのも悪いかと思い、なぜか、この日も真面目にラジオ体操をしてしまいました。ただし、今日はまだ昼食を食べていなかったので、すきっ腹での体操です。

 で、職員の方たちの様子を見て思ったのは、昼間のラジオ体操というのは時間帯を考え直したほうがいいのではないかということ。昼間あたふたとご飯を食べて、あまりゆっくりする間もなく、ラジオ体操をしてちょっと汗ばんだまま、午後の仕事に突入する、というのは、実は身体にとっては、あまりいいものではないと思うのです。

 食べたものを消化するためには、むしろ、ゆっくりした方がいいので、昼食後は15~20分、机にうつぶせになって休んだ方が身体休めと消化になる、と聞いたことがあります。しかも、横になるのではなく、あくまで「うつ伏せ寝」にとどめておいたほうが寝覚めがすっきりするそうです。

 食べた直後に運動しないほうがいい、というのは常識だし、むしろ、午後のリフレッシュのためには3時ごろにやった方がいいのではないかと思います。議会でも、本会議が長引く時に3時前後に休憩を入れますが、テレビをつけるとその頃に「テレビ体操」があっていますから、そういうやり方が自然の摂理にもあっているのでは、とも思います。

 あるいは、近隣の事業所で朝の始業前にラジオ体操をしている音が聞こえますから、そういうやり方も「身体ほぐし」としては、選択の余地あり、だと思います。

 いずれにしろ、昼ラジの時間帯は、一考の余地があるのではないでしょうか・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック