市内小学校の入学式

 今日は佐賀市内の小学校の入学式がいっせいに行なわれ、私は地元の勧興小学校の入学式に出席しました。今日は卒業式のときとうって変わって、いいお天気に恵まれ、桜の花びらもまだ残っていたし、まさに「入学式日和」。
 今年は27名ずつの2クラス54名の入学だと予定されていましたが、今朝になって、ひとり、別の学校に行くことになったと教育委員会から連絡があったそうです。というわけで、1組27名、2組26名の53名となりました。

 今年の新入生は、ちょっとおとなしめで、挨拶の声が低かったり、反応がちょっと弱いような気がしますが、これから6年間でのびのびと学んでくれたらいいな、と思います。

 入学式での森校長先生の話しぶりは、去年につづいて引き込まれるものでした。子どもの視線に立って、いつのまにか子どもの心をしっかりつかんでいる感じです。

 新入生保護者代表のご挨拶は、わがマンションの友人でもある西村ママさん。とても素敵なご挨拶で、共感を呼んでいました。

画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック