右手でばら撒き、左手で増税!「あ、そう」ではすませれぬ!

 今夜の麻生首相の記者会見で、ガソリン税の引き下げや定額減税で4人家族に6万円の給付、などと究極のバラマキをしながら、一方で3年後には景気の動向によっては消費税の増税をお願いしたい、と明言しました。

 これでは、国民に対し、ちょっとばかりお金をばら撒きますが、その財源は将来の消費税増税ですから、そのつもりで・・・・と言っているにすぎないというわけです。まったく馬鹿にした話です。政府与党によるあからさまな買収選挙です。こんなやり方が果たしてすんなり受け入れられるでしょうか。
 とても、「あ、そう」ではすまされません。

 同時に、来る総選挙に向けて「消費税増税を許すのか、それとも財界・大企業向けの行き過ぎた減税やアメリカ追随の軍事費などにメスを入れて、国民のくらしを守るのか」という争点がとてもわかりやすくなるとも言えます。

 総選挙の日程はどうあれ、いまの政治の中身を一刻も早く変えたい、という国民の願いを正面からうけとめた取り組みにいそしみたいと決意を新たにしております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • さよなら、ウエコーさん。

    Excerpt:  今朝、MINSHO事務所で商工新聞の郵送の段取りをしていると、MINSHO会員で先輩党員でもあるMさんが入ってきて、  『上田耕一郎さん、亡くなっ... Weblog: コミュニスタ紅星の幡多荘草紙 racked: 2008-11-01 00:04