佐賀弁で9条

 憲法記念日の締めくくりに、憲法9条を佐賀弁でご紹介します。これは、きょうの「日本の青空」の上映会のパンフレットの裏表紙に載っていたものです。

 まずはご存知「日本国憲法 第9条」

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇、又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 第2項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

 これを佐賀弁で言うと・・・

 おいどま日本国民は、いっちゃん画像くちーに正義ば大事にすっばんた。誰でん、なんちゅうたっちゃ安全な世の中がヨカて思うとろーが、そいけんね、よそン国と戦争てんなんてんせんて3つばっかい決め事ば決めとっと。

 いっちょめは、たいてー前は、「戦争ばすっばい」てゆーてからする戦争ない、「してよかばんた」てなっとったばってん、いまのう、こがん形ででん、せんばんた。そがん決めとっと。

 ふたーつめ。日本とよそン国とでちかっとばっかい、意見の食いちごーたい、揉め事のあったいしたっちゃ、兵器ば使ーたいしてよそン国ばえっしゃさせたいなんたいせん。身のじゅーが。こいから先、なんのあったっちゃ、戦争はせんて言ーとくばんた。

 こがん戦争ばせんて決めとっけん、おいどま陸・海・空軍はもちろん、核兵器・生物化学兵器・戦闘機・軍艦・戦車てんなんてん持っとらんと。わっかもんば兵隊に取っこともせんごとしとっ。
 ちいーとばっかい考ゆっぎ分かっばってん、軍隊と兵隊のなかぎんた、戦争しゅーで思うたっちゃされんみゃーが。

 そいから、こいで終ゆばってんね、日本から戦争ば仕掛くって権利ももちろん、なか。

 そがん、こいが憲法第9条の「戦争放棄」ばんた。
 こいいっちょ、なんのあったっちゃ、守らんばでけんもんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひとみ
2007年05月04日 23:42
いやあ、隣でもわからんね~
9条と思うとうき、ちょっとはわかるとばって。
武雄のおばちゃんのとこに行っても、わからん時があるもんね。
管理人 明子
2007年05月05日 00:27
>ひとみさま
多分、こいは、佐賀弁ていうても東部地域て思いますもんね。ばってん、あっちゃこっちゃの訛りのはいっとっとかも知れません。ひとみちゃんのブログも、かなり翻訳のいっかも知れんですよ(笑)
×第二迷信
2007年05月05日 23:13
http://www.alc.co.jp/jpn/teacher/hogen/index.html
にて、「方言クイズ」に挑戦したら、全勝できたのは岡山と滋賀、広島のみ。京都でしくじるか…。
(佐賀弁は半数とれず完敗。がばいが有名になったから知ってるぐらい)
管理人 明子
2007年05月07日 00:21
。×第二迷信さま
さっそく行ってきました、その「方言クイズ」面白かったです!佐賀、京都は完勝です。全部やってみたいものです(^^)
myuch
2007年05月07日 04:00
佐賀弁憲法9条
日本のわたいどんは正かことと、国どうしの約束ごとは守もうばい、地球しっきゃの平和をほんなこて、根っから思うとうと。こいまでは話しのきゃねじれたときゃ、いくさばすっばいて言うて、いくさばしてきたバッテンが、こいからは強かふいして脅かしたい、ちからば使こうたいはせんと、そがん物んはよそん国とのもめごとをかたずっくにやぁ、こいからもずーっと使わんとばい。
 第2項 前に言うたことば守もうとに、おかみにやぁ陸海空軍その他の物んは、こいば持たせんばい。おかみが戦争ばすっことは、こいを認めんばい。

こんな佐賀弁9条はいかがでしょう。
myuch
2007年05月07日 04:02
ちなみに解読文を送っておきます。
日本の私たちは正しいことと、国同士の約束ごとは守ります、地球悉皆の平和を本当に根本から思っています。これまでは話し合いがねじれたときは、戦争をしますと言って戦争を起してきましたが、これからは強いふりしての脅かし、戦力を使っては致しません。そんなものを他国とのもめごとを片付けるには、これからはずっと使いません。
 第2項 前に言いましたことを守るのに、国には陸海空軍その他のものは、これを持たせません。国が戦争を起こすことは、これを認めません。
管理人 明子
2007年05月07日 16:35
>myuchさま
 いいですねえ!どちらかと言うと佐賀市以西のなまりでしょうか・・・。訳語までつけていただいて、ありがとうございます。こうなったら、ほかにもご当地言葉で9条をかたりたくなりますよね・・・・。
×第二迷信
2007年05月09日 22:30
 いや、私より京都暮らしの短い明子さんに「京都弁」で負けるか…。京都でも洛東と洛中でちがうしなあ…と負け惜しみを。
 しかし、香川で完勝。これは例の《ハニーさん》のおかげ?(なわけはない)

この記事へのトラックバック