インフルエンザA日記 その2

 タミフルが効いたのか、熱は順調に下がり、あとは頭痛と咳がのこっているというところ。普通の風邪よりもむしろさっさと熱が下がったのでびっくりですが、これで大丈夫といって出歩いてはいけないのですよね。タミフルは1日2回、5日分処方されたのですが、つまりはそのくらい安静にしてなさい、ということなのでしょう。少なくとも「解熱後二日間は外部と接触しないように」というお医者さんの注意は守っておかなくては、と思います。

 ちょうど7時のNHKニュースで、厚生労働省がタミフルと異常行動との因果関係についての否定的見解を変える可能性があると記者会見したと報じていました。それによると、タミフルの服用と転落事故との因果関係を、「死亡に至ったケース」だけでなく「死亡に至らない転落事故」も含めてもっと検証する必要があるということでした。
 それはそうでしょう。それにしてもタミフルの副作用が10代だけに現われるというのはどうも納得がいきません。副作用というならむしろ幼児や高齢者のほうが影響が大きいと思われます。たまたま10代の子どもの転落事故が続いたからといって「10代への処方を制限する」という通達を機械的にだしても、現場が困るだけでしょうに。

 タミフルについては、よくこのブログにコメントを寄せてくださる「ストップ!!第二迷信」さんがトラックバックしてくださいましたので、ぜひごらんください。私としては同感の思いです。
http://plaza.rakuten.co.jp/akatamago/diary/200703100000/

 それから、×第二迷信さんのつながりで医薬品に詳しい方のサイトが紹介されていましたので、そちらもごらんください。タミフルもリレンザも、インフルエンザの特効薬と言われていますが、特効薬は必ずしも万能薬ではないわけで、ほかの薬と同じように副作用も当然ついてくるわけです。そこをリアルにふまえる必要があるということを、ここでは見ることができるようです。
               ↓
http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/ec0e7b4fe483893ba40471ecbd233330

この記事へのコメント

ひとみ
2007年03月23日 15:09
熱下ってよかったですね~。タミフルのこと、思わず読んでしまいました。(2箇所へ飛んでね)
なんか、目からうろこ、という感じです。
kaetzchen
2007年03月23日 18:40
トラックバックども.先ほど病院から帰って来ました.今年はA型よりB型の方が流行ってるようですね.<病棟 
もっとも,タミフルやリレンザが効くのはA型とB型だけで,症状が軽くて普通の風邪と見逃しやすいヒトC型には効きません.あと,鶏インフルエンザと呼ばれるのはA型インフルエンザウイルスが偶然鳥類に感染して起こる病気で,それがブタを介在して人間に感染してしまう病気です. あと,副作用と言われますが,私はどちらかと言うと「量」の問題だと考えています.タミフルカプセルは1回1錠しか飲んではならず,大人でも一度に一日分の2錠飲むと,明らかに精神的な暴走が見られます.これまで犠牲となった子供たちは,恐らく一度に2錠以上を飲んでしまったのではないかというのが私の予測です.
kaetzchen
2007年03月23日 18:44
ついでに,B型が中心で感染してるということは,鶏インフルエンザ=A型は今年は人間には感染例が少ない,ということと解釈していいのかな,なんて思ってたりします.

とにかく薬は化学物質ですから(漢方薬も化学物質です!),量を間違えると毒になります.これだけは皆さんもよく覚えておいて下さいね.(^o^)
kaetzchen
2007年03月23日 18:53
あと,私のブログで一番言いたかったのは,「量の加減ができる=子供にも安全であるタミフルドライシロップをどうして優先的に輸入・製造しなかったのか」ということです.タミフルカプセルなんて,白人や黒人のでかい米兵がインドシナから中東を暴れるために持たせた薬,つまり軍事用兵器やないですか! タミフルカプセルでインフルエンザが治った日本人はその治り方の急速さに驚いたかと思います(特に体重の少ない人).逆に言うと,体重の少ない女性や子供たちには暴走を引き出しやすい,量が多すぎる薬でもあると解釈するのが本来のスジでしょう.
管理人 明子
2007年03月23日 20:01
>ひとみさん
お気遣いありがとうございます。熱は落ち着きましたが、まだ万全ではないので、結局今日はずっと寝てました(::)
>kaetzchenさま
はじめまして。勝手にTBさせていただきましたのに、コメントありがとうございます。専門分野の方のコメントは力強いです。確かに、量の調節のできる薬でないとおかしいですね。錠剤なら半分に割る、ということもありますし。厚生労働省もこの際冷静に、全面的に検証してほしいものです。

この記事へのトラックバック

  • インフルエンザ治療薬「タミフル」関係資料

    Excerpt: 「タミフル」関係資料は厚生労働省が病院関係者等に出している資料です。 Weblog: インフルエンザ治療薬「タミフル」関係資料 racked: 2007-03-25 08:32
  • 「共産党の名を変えないのはそういうことでしたか。よくわかりました」

    Excerpt: ここ数日、議会最終日の準備など、いろいろあり、他の人のブログを 見ることはあっても、自分の分はなかなかまとまりません。 ぜひ、みなさんにも読んでほしいな、と思ったのがいくつかありました ので紹介.. Weblog: ひとみちゃんにも ちょっと言わせて racked: 2007-03-26 23:00
  • 東国原(ひがしこくばる)英夫宮崎県知事タミフルで失言

    Excerpt: 東国原(ひがしこくばる)英夫宮崎県知事タミフルで失言3月末にインフルエンザで入院していた東国原英夫宮崎県知事だが、入院の際、タミフルを服用していたことはこのBlogでも取り上げた。http://jyo.. Weblog: 芸能情報ツウ! racked: 2007-04-02 22:17
  • インフルエンザ の 治療 ★インフルエンザ の治療で 抗ウイルス とは・・

    Excerpt: インフルエンザの治療インフルエンザの治療として、高熱や痛みに対しては、一般に解熱鎮痛剤などが使われます。解熱鎮痛剤は症状を緩和させる対症治療であり、インフルエンザそのものを治しているわけではないという.. Weblog: 生活 悩み★生活 問題 ちゃんねる 回せば 楽天 生活 racked: 2007-04-05 08:14
  • インフルエンザ の 症状 チェック★インフルエンザ の 主な症状;高熱,頭痛,悪寒など

    Excerpt: インフルエンザの症状チェックリストインフルエンザの疑いがある場合は早めに医療機関に行きましょう。この3つのチェックポイントがそろうことが、インフルエンザの特徴です。1.地域内でのインフルエンザの流行2.. Weblog: 生活 悩み★生活 問題 ちゃんねる 回せば 楽天 生活 racked: 2007-04-05 08:20
  • タミフルと異常行動

    Excerpt: タミフルと異常行動どんなに優れた薬でも薬は所詮くすりであって食べ物ではありません。食べ物はからだの一部になりますが、薬は身体にとっては異物です。その薬に作用があるということは必ず反作用がありますね。タ.. Weblog: アンチエイジング@若返りの秘訣 あなたの加齢対策は何? racked: 2007-04-05 09:53
  • 厚生労働省 メタボリック

    Excerpt: 近年これほどメタボが注目されだしたのは厚生労働省が生活習慣病に改善に力をいれそのターゲットにメタボリックシンドロームという変わったネーミングをつけたからではないでしょうか?また厚生労働省がメタボリック.. Weblog: 厚生労働省 メタボリック racked: 2007-04-08 21:06
  • タミフル(tamiflu) 厚労省 10代原則禁止@タミフル(tamiflu) 日本が世界の7割使用

    Excerpt: タミフルは、厚生労働省が10代への使用を原則禁止したインフルエンザ治療薬です。タミフルは、転落や飛び降りなどの異常行動が報告されていました。そのタミフル、新型インフルエンザ対策の備蓄として生産増大が続.. Weblog: 健康(ケンコウ) 生活 で 悩み改善! ☆ 健康(ケンコウ) 生活 で 悩み解決! racked: 2007-04-14 00:54
  • タミフル問題

    Excerpt: ニュース|役立つニュースへようこそ。。。m(_ _)m 最近のニュースの中にタミ... Weblog: ニュース|役立つニュース racked: 2007-04-14 20:46