アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽、うたごえ」のブログ記事

みんなの「音楽、うたごえ」ブログ


合唱団「コールぽけっと」のレッスンに復活 ♪

2017/04/07 23:38
合唱団コールぽけっとのレッスンに復活しました。

もともとこの合唱団の結成以来、指揮をしたり副団長を務めていたりもしたのですが、やはり色々会議などが重なっていたこともあり、この数年、「平和の旅へ合唱団」や「悪魔の飽食合唱団」などを通じての合同合唱のステージや、うたごえ喫茶には参加していましたが、おおもとの「コールぽけっと」のレッスンはすっかりご無沙汰しておりました。

久々に参加したら、もう秋のうたごえ祭典合唱発表会用の楽曲レッスンが始まっていました。

なかなかハードルの高い曲ですが、1つはバッハのようなハーモニーが重厚で、もう1つは軽快だけれど掛け合いの四部合唱の醍醐味が感じられる素敵な選曲です。


またみんなで歌う場ができて、元気になれそうです。

画像

画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


昨夜に続き、うたごえの話題がNHKニュースに!

2016/12/24 11:45
昨日に続いて、今夜のテレビのNHKニュースの中で、大牟田市の三井三池炭鉱の閉山に伴って労働組合が解散してから20年、という事で、組合OBたちが集まって犠牲になった仲間たちの追悼式をした、という話題が取り上げられました。


その中で、組合歌の「炭掘る仲間」がソウルソングとして歌い継がれてきたというのがニュースのテーマだったので、うたごえでおなじみのアコーディオン奏者の方や歌を作った方が登場されたのが嬉しかったですね。


昨夜の長崎の園田鉄美さんといい、今夜の三池のうたごえといい、「歌は闘いとともに」「うたごえは生きる力」ということが伝わる、いいニュースに出会えました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


NHKラジオの全国ニュースで長崎 のうたごえの園田鉄美さんを紹介♪

2016/12/22 20:01
画像
さきほど、 カーラジオから流れるNHKのニュースで、長崎の被爆者・渡辺千恵子さんの半生を歌った組曲「平和の旅へ」の作者、長崎のうたごえの園田鉄美さんのことが紹介されました!


番組中、核兵器廃絶署名を広げるために作られた「一人から一人へ」の演奏も流れました!


嬉しいですね〜(^o^)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


佐賀のうたごえの忘年会

2016/12/09 23:44
夜は、佐賀のうたごえの忘年会が佐賀市城内、NHK佐賀放送局のお向かいにある佐賀レトロ館で開かれました。


今年は、佐賀のうたごえ祭典を初めてひらき、そこで結びつきが広がったママさんコーラスの方や声楽家で私たちの合唱を指導してくださった松本先生やピアノ伴奏をしてくださった国本さんなど、幅広い方のご参加も頂いての楽しい集いとなりました。


お料理とおしゃべり、興に乗ってくると、女性コーラスや松本先生の朗々としたカンツオーネ、子どもたちも参加しての歌う会など、合唱団ならではの賑わいになりました。


私もタンバリンで一緒に盛り上がりました。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2016 佐賀のうたごえ祭典へ 合同演奏曲の合唱団募集!

2016/06/26 20:46
 毎年行われる日本のうたごえ祭典にむけた「九州のうたごえ祭典」が九州各県の持ち回りで開かれており、昨年は佐賀での開催でした。

 佐賀では、いろんな合唱団やアーティストの方と協力し合っての画像平和コンサートなどが行われてきましたが、「九州のうたごえ祭典」にむけた「佐賀のうたごえ祭典」は長い間開けずにいました。

 けれど、「平和の旅へ合唱団」「悪魔の飽食を歌う合唱団」「ぞう列車合唱団」などがその時々に立ち上げられ、とくに「平和の旅へ合唱団・さが」や「悪魔の飽食合唱団」は息長く続けられています。
 そんな合唱団の存在と、これまで培ってきたネットワークを生かして、佐賀のうたごえ協議会の結成も視野に入れ、今年はついに「佐賀のうたごえ祭典」を数十年ぶりに開催することになりました。

 2016 佐賀のうたごえ祭典



●と き 9月17日(土) 13時開場 13時半 開演

●ところ はんぎーほーる(神埼市千代田町)


●主 催 佐賀のうたごえ祭典実行委員会

●共 催 佐賀のうたごえ協議会準備会

 その「佐賀のうたごえ祭典」の第1部はコンクール形式による合唱発表会で、これへの出場団体も募集されます。

 そして、第2部の「音楽会」ではソプラノソロやマリンバ演奏などいろんな分野の演奏とともに、合同合唱曲の演奏が持たれます。その合同演奏曲を歌う合唱団を絶賛募集中です。合唱団に所属していなくても、初心者でも歓迎です。ぜひ、チャレンジしてみませんか?

  募集締め切り⇒8月10日 参加費:1000円

 曲目は以下の通り。とくにAを歌う方を募集しています。

A●「平和に生きる権利」「旅立ちの時」・・・・指揮:松本康男

B●合唱組曲「悪魔の飽食」・・・・指揮:水頭 順子

C●合唱構成「平和の旅へ」・・・・指揮:松元 由紀子

<Aの練習日程・・・おおむね月2回>

@ 7月10日(日) 18時〜21時半 (市立神野公民館 大会議室)

A 7月23日(土) 19時〜21時半 (県立生涯学習センター アバンセ 音楽室)

B 8月6日(土)  20時〜21時半 (県立生涯学習センター アバンセ 音楽室)

C 8月21日(日) 18時半〜21時半 (佐賀市文化会館 練習室 1)

D 9月4日(日)  18時半〜21時半 (佐賀市文化会館 練習室 1)

E 9月10日(土) 20時〜21時半 (県立生涯学習センター アバンセ 音楽室)


◇連絡先 mail lets_sing@utagoe-saga.com

◇佐賀のうたごえ協議会準備会 http://utagoe-saga.com


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


満席のアクロス福岡で感動一杯の「悪魔の飽食」縦断コンサート

2016/04/10 20:29
画像
合唱組曲「悪魔の飽食」全国縦断コンサート福岡公演は、満席のアクロス福岡シンフォニーホールで新たな感動のうちに終えることができました。

私も250人の合唱団の1人として、精魂込めて歌い上げることができました。

佐賀からもオペラグラス持参で観に来てくれたお友達があり、事前に共通の友人も含めて「位置情報」を知らせていたので、2階席からすぐに見つけていただけたようです。

初めてこの曲を聴いたとのことで、731部隊の非常な人体実験を描く曲の部分にはおののいたようですが、歌って伝えることの意味を感じてくださったそうで、なによりでした。


また、合唱団の仲間たちが東京の屋台でたまたま知り合ったという若い女性に、この公演のことを知らせたら「行きます」との返事で、本当に東京から来てくれたそうです。その方も初めて聴いて感動し、打ち上げ会にも参加してすっかり溶け込んでおられました。

北は北海道から南は大分までの全国からの参加ということで、宮城県からの参加者の方とは「宮城県人会さが」のTシャツを着ていたおかげで、もう1人の県人会メンバーとともにしっかり交流できたのも収穫でした。


あと、ステージの立ち位置の関係で近かった群馬のみなさんとも仲良くなれましたし、「戦争法反対」の手作りのハンカチゼッケンを日々の洋服につけて歩いておられるという長野県松本から参加された女性など、個性豊かな合唱団メンバーとの交流は貴重なものでした。


「悪魔の飽食」は70年前に関東軍が行ったことを描いていますが、過去を暴くというより、過去の過ちに向き合い、同じ過ちを決して繰り返さないための、未来に希望をつなぐ曲として、今の世情だからこそ歌いついでいくべきだとあらためて痛感しました。

画像
画像
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「悪魔の飽食」福岡公演のリハーサル

2016/04/10 08:39
画像
関東軍731部隊の非人間的な人体実験などの実態を暴いた、森村誠一さんの著作「悪魔の飽食」が池辺晋一郎さん作曲による合唱組曲となり、30年近く歌い継がれています。

とくに、全国縦断コンサートとして毎年各地で演奏されており、佐賀でも2011年9月に池辺晋一郎さん指揮・フルオーケストラによるコンサートが行われたのを機会に「悪魔の飽食合唱団・さが」が誕生し、各地の縦断コンサートにも参加するようになっています。

今年は福岡で縦断コンサートが行われるので、私も近場であり参加させていただきます。あまり練習に参加できていなかったのですが、昨日は池辺晋一郎さんによる前日リハーサルがあるので、午前中の署名アクションのあと、ギリギリで電車に飛び乗りました。


会場は天神のアクロス福岡シンフォニーホールです。いつも通りかかるだけで、初めて足を踏み入れたのですが、ホール全体が反響板のようで響きのよさに圧倒されました。


天井のシャンデリアもまばゆいばかりで、しばし会場の雰囲気を堪能したあと、北は北海道から南は大分まで地元福岡のみなさんと共に歌う全国合唱団が集結して準備運動と発声練習。

池辺晋一郎さんの到着まで、福岡の合唱団を指導なさっていた久留米信愛女学院の中島敬介先生の指揮でレッスンしましたが、熱い思いとユーモアあふれる指揮ぶりに、声をたくさんひきだしていただきました。何より驚いたのは中島先生の七色の声!ホールの響きのいいのはもちろんですが、男性なのにソプラノの声域を美しく出されるので、ソプラノパートはタジタジでした。


夕方6時前に池辺晋一郎さんと作家の森村誠一さんが到着され、森村さんが「アベ過ぎる政治がまかり通るなか、この曲で押し返していただきたい」という趣旨のご挨拶をなさいました。


池辺晋一郎さんの指揮は、昨年のうた新まつり以来なので、あまりご無沙汰感はなく、いつものようにダジャレの連発に笑い負けしないように心を厳しく保って(笑)頑張りました。


レッスンを途中までご覧になっていた佐賀の合唱団を指導してくださっている水頭純子先生が、ついにわがソプラノパートに加わってくださり、百人力となりました。ま、それほどソプラノが下がり気味だということの裏返しかも知れませんが…。


とはいえ、レッスン後の森村誠一さんの感想は「今日のリハーサルを聴いていて、胸が張り裂けそうに感動しました。みなさんのエネルギーに満ちた合唱を聴かせていただき、この上ない幸福を感じています」というもので、大いに励まされました。

画像
画像
画像
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


充実の「うた新まつりin佐賀」〜池辺晋一郎さんとつくるトーク&コンサート

2015/11/29 23:54
 今日は「池辺晋一郎さんとつくるトーク&コンサート〜うた新ま画像つりin佐賀」に明け暮れた一日となりました。

 「うた新まつり」とは、日本のうたごえ協議会の発行する「うたごえ新聞」の創刊60年を記念して、日本の音楽界を代表する作曲家・池辺晋一郎さんがゲストとのトークとともに、地元の合唱団や音楽家とのコンサートを組み合わせた企画で、今年6月から一年かけて全国12か所で行うという列島縦断のイベントです。

 北は北海道から東北、関東、中部、関西・・・と行われる中で、九州ではなんと今年7月に沖縄で開かれた特別コンサート以外には佐賀だけで行われるというわけでした。

 うたごえ運動は、戦後、ソプラノ声楽家の関鑑子(せき・あきこ)さんが、「二度と戦争の時代をくり返さないために、人々の心に平和の意思をしっかり根ざすことが必要であり、私はそれを音楽を通じてやりとげたい」と人々が気軽に声を合わせて歌うこと、うたごえは平和の力だ、と提唱し、全国に広がった音楽運動です。うたごえ新聞は、その運動の中でうまれ、全国のうたごえの合唱団やサークルの取り組みだけでなく、幅広い音楽シーンや世の中の動きを伝える新聞として発行されてきました。池辺先生はこのうたごえ新聞に「空はみえますか」という随筆を毎週連載されていて、それが実に23年も続き、来年には1000回になるという歴史があるのです。

 そういうご縁で、池辺先生は12会場すべてに参加し、ご自身とかかわりのあるゲストを迎えてのトークとともに、ご自身がかかわった楽曲の演奏を各地の地元合唱団と繰り広げる、というかなり贅沢な企画でした。
画像

 佐賀では、女優の山口果林さんがゲストでいらっしゃいました。山口さんは、女優さんたちの自主上演で続けられている「夏の雲は忘れない」という広島・長崎の被爆者の言葉でつづる朗読劇に参加されていますが、池辺先生はこの作品の音楽も担当されているのです。
 今日は、このお二人の平和への思いや、音楽との出会い、映画や芝居の舞台裏の話などがたっぷりと語られました。

 印象的だったのは、「夏の雲は忘れない」は戦争の被害者の立場からの朗読劇ですが、もう一方の加害の立場から「悪魔の飽食」が作られ、これが20数年経ってなお、全国で歌い継がれていることの意義が語られたことでした。

 コンサートの部門では、「大地讃頌」「地球の9条、もしくは画像南極賛歌」「悪魔の飽食から1,3,7章」を演奏しました。私は、10月に行われたばかりの「九州のうたごえ祭典in佐賀」には日ごろのレッスン不足もあり、ステージには出ないでスタッフとして参加していましたが、今回は「大地讃頌」「悪魔の飽食」を暗譜できていたことと、「地球の9条」は楽譜を持っていいということだったので、久しぶりにステージに立つことができました。

 また、水頭順子さんのソプラノ独唱と松本康男さんのバリトン独唱、お二人のデュエットという聞きごたえのあるプログラムもあり、私たち合唱団メンバーは、舞台袖から堪能しておりました。

 10月の九州のうたごえ祭典を佐賀で開いたばかりなのに、1カ月の間に「うた新まつり」をやるのか、と当初びびっていましたが、ふたを開けてみると、とても彩り豊かな企画となっていて、もっとたくさんの方に聴いていただきたかったなあ・・・・とちょっと後悔もしつつ、おいでいただいた方からは「よかった」との声をいただき、歌の力をあらためてかみしめることもできました。

 中心になって引っ張ってこられた実行委員会のみなさん、本当にお疲れさまでした!
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


画像

画像
 
画像
 


 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第22回佐賀県青春寮歌祭

2014/11/15 16:37
画像
毎年11月に開かれている佐賀県青春寮歌祭が今年も行われました。

今年で22回になりますが、わが母校、立命館大学はなんと数少ない皆勤賞です。私たちはいつも校歌と応援歌「グレーター立命」を歌っており、私は毎回、校歌の指揮をとらせていただいています。

地元の佐賀大学は不知火寮歌「南に遠く」と学生歌「楠の葉に」を歌われましたが、今年は学生歌を作曲した坂口清映さんが指揮をとっていらっしゃいました。

寮歌祭では、いろいろ名物があり、東京農大の「大根踊り」や福岡大学の「七隈トンビ」などがお気に入りです。

みんなこの日は紅顔の青年時代に戻るようです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


合唱団「若者」「ありんこ」「つくし」OB会に122人!

2014/09/14 21:21
画像
私の学生生活の拠り所であった立命館大学合唱団「若者」の同窓会が、からすま京都ホテルで開かれ、私は卒業30年ぶりに参加しました。
合唱団「若者」は1950年代に「オンチコーラス」として誕生し、その後、うたごえの合唱団「若者」となりました。
また、複数の女子大からも参加されていたのが、やがて「若者」から独立して京都女子大の「ありんこ」、光華女子大の「つくし」、華頂短大の「がちょう」として活動されるようになりました。

「若者」のOB会は、ですから4大学の合同で開かれていて、今日は122人の参加だったそうです。
立命に限って言えば、私が入学した1980年の時の3回生(78年入団)がかなり多く、79年が5人、わが80年入団組は、後の団長・副団長コンビで、いずれも卒団30周年目にしての初参加、1期下の81年入団組も2人、あと何年かとんで、86年、87年入団組、となっていました。

私たちに近いところでは、1期下のボンド君が実行委員会のメンバーとしても、また「若者OB合唱団」の指揮者としても活躍しておられるので、頼もしい限りですが、やはり80年入団以降の学年は、頑張って組織せねばね…と、あとで言い合ったことでした。

さて、初参加の私の最大の楽しみは、私の「若者人生」の産みの親とも言える、78年入団組のみなさまにお会いすることでした。
特に、立命館大学の広小路キャンパス最後の1回生だった私にとっては、法学部(J班)の3回生は神様…じゃなくお父さん、お母さんのような存在でした。

当時、「うたごえのサークルに入ったら勉強が疎かになるから絶対近づくな」と母のお達しがあったにも関わらず、入学式の日の以学館前ステージで「平和に生きる権利」を高らかに歌う合唱団「若者」に心奪われ、付き添ってきた父と共に、その後の以学館うたう会にまで足を運び、なんやらかんやら楽しく歌ったあげくに、その日のうちに入団してしまったのでした。(あとで母から叱られましたが、あとの祭り…)

その時に目を釘付けにしたのが、ダンシングせみ丸さんやプリマドンナクリーミーさん、りんすさん、2回生のなっとうさん、といったJ班のみなみなさまでした。
今日は、その方々にお目にかかったとたん、19歳に戻ってしまいました。同じテーブルには、民研のつぎはぎさんやホースさん、ソプラノのハニーさんやちひろさん、そして1期下の団長くれあちゃんとボンド君もいらして、たいそう賑やかでした。

また、サークル執行委員会を通じていろいろ悩んだり頑張ったりした、すぐ上の乱丸団長や民研の百鬼さん、メゾソプラノのパートリーダーにしてダンサーのジャムンチョさん、「うたう会やるよ〜」で鳴らしたアルトのポピーさん、4回生でもいつもうたう会でギターをかき鳴らしておられたミジメさん、私たちには伝説のアコニスト直角さんなどなど、もう夢に見たオールスターキャスト(笑)でした。

開始時から歌い交わすのですが、「広場と僕らと青空と」を振り付きで歌ってみると、30年経っても身体に染み込んでいたのに驚きました。
大好きな「平和に生きる権利」もハモれたし、「地底の歌」やOB合唱団の「夜明けだ」「ロシア」の合唱も素敵でした。

同期は「若者」では団長の助ちゃんと副団長の私・アンドレ、「ありんこ」のバスボンとマリンの4人でしたので、終わりがけにこじんまりと記念写真を撮って交流しました。

同窓会は4時半頃までで、2次会が同じ会場で5時からあるとのことでしたが、当初は不参加にしていました。が、同じ会場というのが幸いして、ギリギリまで居たくなり、結局5時半までではありましたが、数曲歌うことができました。
それも「青春」「自由なる大地へ」「僕らの胸に」など、ザ・ダンシング付きの歌が立て続けで、ダンシングせみ丸さんやダンサー・ジャムンチョ、ダンサー・バスボンの勇姿をまた観ることができて、最高に楽しく過ごせました。

なお、大先輩の中には、私のブログを楽しみにお読みいただいてる、やっと会えて嬉しい、とおっしゃってくださる方や「赤旗で見たよ、オスプレイ大変だね」と声をかけてくださる方もいらして、身の引き締まる思いもしました。

また次の機会には、もう少し仲間を誘って参加したいと思います。

みなさん、ありがとうございました♪

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
30年ぶりの同窓会
30年ぶりの同窓会 今日もさわやかな秋晴れの佐賀市です。市内中学校では体育大会が行われますが、いいお日和になって何よりですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/14 08:10
3.11鎮魂コンサート
3.11鎮魂コンサート  夜は「3・11鎮魂コンサート」に行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/11 23:50
mon〜命をつなぐコンサート〜千代田町文化祭
mon〜命をつなぐコンサート〜千代田町文化祭  午後から、千代田町文化祭の行われるはんぎーホールに行きました。子育てシンガー、monさんのコンサートがあるからです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/27 23:51
水晶の歌声 ナターシャ・グジーコンサートに酔う
水晶の歌声 ナターシャ・グジーコンサートに酔う  ウクライナの歌姫、ナターシャ・グジーさんのコンサートで、心に響く美しい歌声を全身で感じながら、幸せな2時間あまりを過ごしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/12 23:53
コールぽけっとのうたごえ喫茶
コールぽけっとのうたごえ喫茶 今日は、わが合唱団「コールぽけっと」主催のうたごえ喫茶でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/23 00:36
新年会やら総会やら・・・・
 2012年の年が明け、早くも半月が経ちました。なんとなんと・・・・、私の動きはまだ新年の仕事が残っているのですが、完全に追いついていない感がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/15 22:28
のど自慢で鐘、三つ
 お昼のNHKのど自慢を事務所で見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/08 18:14
待っていた歌集とDVDブック
待っていた歌集とDVDブック 音楽センターに予約していたうたごえ喫茶のソングブックと労働者作曲家・荒木栄のDVDブックが届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/26 20:32
合唱組曲「悪魔の飽食」集中レッスン
合唱組曲「悪魔の飽食」集中レッスン 9月4日に佐賀市文化会館で行う混声合唱組曲「悪魔の飽食」の作曲者である池辺晋一郎さんを迎え、昨日、今日は集中レッスンがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/17 19:35
ダッ!ダッ!脱・原発のうた〜制服向上委員会
可愛いばかりのアイドルグループだと思っていたら、なんとホットなうたでしょう! しかも、パロディーでなく、真面目にいまの原発事件や、それをめぐる原発推進派や愚かな政治家の姿を告発しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/11 02:20
日本のうたごえ震災関連掲示板
 東日本大震災の被災地救援には、いろんな形での動きがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/04 23:58
命あたたまりますコンサート Vol3〜吾子ちゃんチャリティーコンサート
命あたたまりますコンサート Vol3〜吾子ちゃんチャリティーコンサート  今日はときおり雪の舞い散る、冬らし〜いクリスマスとなりました。実は、そんないい日に朝から3時過ぎまで会議がはいっておりまして、それがすんだとたんに、飛んでいきました!  そう、行き先は大和町のマザーズ農場です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/12/25 22:29
打ち上げで弾けた!
打ち上げで弾けた! 演奏会の後片付けのあと、会場近くの焼き鳥屋さんで打ち上げをしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/12 23:46
おかげさまで満員御礼!
合唱団コールぽけっとの10周年コンサート&うたごえ喫茶は、開演30分前から準備していた椅子が足りなくて、追加するほどで、おかげさまで満員御礼になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/12 18:42
音楽センターの物販係で〜す!
音楽センターの物販係で〜す! 音楽センターの歌集やCDを紹介するコーナーを担当してます! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/12 13:39
合唱団ながせんのリハーサル
合唱団ながせんのリハーサル 長崎から三菱長崎造船の合唱団「ながせん」のみなさんが来ていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/12 12:58
コールぽけっと10周年コンサート&うたごえ喫茶
コールぽけっと10周年コンサート&うたごえ喫茶 いいお天気です! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/12 12:24
「憲法の花咲かせたい」〜きたがわてつさんとバスボンちゃん
「憲法の花咲かせたい」〜きたがわてつさんとバスボンちゃん  事務所で議会報告ニュースの原稿をつくっていたら、9日付のしんぶん赤旗の輸送車が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/09 01:06
合唱団「コールぽけっと」のレッスンへ
 あおぞら無料相談の実行委員会が終わったら、今度は12日に本番を控えている、わが合唱団「コールぽけっと」の10周年記念コンサート&うたごえ喫茶の合唱レッスンに向かいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/08 23:04
合唱団コールぽけっとが10周年記念コンサート&うたごえ喫茶
 わたしも参加している合唱団「コールぽけっと」が今年、創立10周年となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/03 23:58
ばぶばぶフェスタでmonさんのライブ
 収穫祭からの帰り道に、一昨日赤旗祭りを開いたどんどんどんの森で、今日は佐賀新聞社が佐賀県と共催で開いている子育て支援イベント「ばぶばぶフェスタ」があっていたので、立ち寄ってみました。  ひとつは子育てシンガーmonさんのライブがあるので、百合子さんにも聞いてもらいたかったことと、フリマがあるかもしれないので様子を見たかったということもありました。結果的にフリマはなかったのですが、いろいろなブースを見て回りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/23 23:59
九州寮歌祭は閉幕、佐賀県は…?
九州で旧制高校の卒業生が集まって寮歌を歌い交わす九州寮歌祭が、昨日博多で開かれたそうですが、卒業生の高齢化にともなって開催が困難になってきた、とのことで、44回目の今年を以て閉幕だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/22 08:36
無事にステージ終了♪
無事にステージ終了♪ 日本のうたごえ祭典全国合唱発表会、一般の部Aには46団体が出場しています。私たちの合唱団コールぽけっとは27番目に出場しました。私もピンチヒッターで4回しかレッスンに参加できませんでしたが、なんとか足を引っ張らずにすんだようで、本番ではきちんと暗譜できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/17 14:14
合唱発表会前、最後のレッスン
 15日からいよいよ長崎での日本のうたごえ祭典が始まります。17日には合唱発表会がありますが、それにむけての最後のレッスンが今日でした。  前にも書いていたよう、私は今年の合唱発表会への参加は無理だと思って、合唱団のレッスンにはまったく参加していなかったのですが、9月5日の平和コンサート以後、本番まで4回のレッスンに参加して、合唱発表会のステージに乗るように、との勧めを受けたので、レッスンはこなしてきました。・・・・が、レッスン以外での自主練習が完全に不足していて、実は今日の段階でもまだ暗譜し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/12 23:05
喉がかれてきましたよ〜
 夜は合唱団のレッスンに参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/06 23:45
今日もデリシャスなヒーマン王国in656広場
 今日のヒーマン王国656広場では、中西隆二さんがミニライブをなさるということもあって、何人かに声をかけていたのですが、私の家族や事務所のメンバーが顔を出してくれました。6時半ごろ行ってみると、ヒーマン国王のほかにシンガーソングライターの北村尚志さんやひげドクターの安倉俊秀さん、文化会館館長の大嶋公子姉さまらが別のイベントの流れでおいでになっていました。常連の北古賀さんも登場です。    今日はぎょうざ屋の加藤さんが出張でお休みのために、カレー屋かのこさんとくじらのしっぽ。さんが奮闘中でした... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/02 23:23
「平和の旅へ」〜大和中で学校公演
「平和の旅へ」〜大和中で学校公演  今日は1時半から大和中学校の人権集会の位置づけで、私も加わっている「平和の旅へ」合唱団の学校公演がありました。ここには、団員のお孫さんも1年と3年においでで、また、今回の学校公演をお膳立てしていただいた水町先生は、9月始めに開かれた平和コンサートの「大地讃頌」合唱団にも加わっておられ、そういうご縁も生かしながら、この学校公演が広がっているのもありがたいことだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 15:56
656広場は愛でいっぱい〜吾子ち ゃんの笑顔コンサート
656広場は愛でいっぱい〜吾子ち ゃんの笑顔コンサート   免疫力の低下と消化酵素の機能が低下していくニーマンピック病という難病と闘っている5歳の高藤吾子ちゃんの笑顔にふれ、励ますチャリティーコンサートが6月から毎月1回開かれてきましたが、4回目の今日は656広場で1時から行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/09/26 17:48
656広場のひーまん王国屋台村、今週は若い息吹で大盛況!
656広場のひーまん王国屋台村、今週は若い息吹で大盛況!  てらおんを聴いた後、7時過ぎに、歩いて数分の656広場に、「今日も今日とて屋台村・・・・」という気分で近づいてみますと、「え?え?何が起きた?」と言いたくなるほど、若い人たちで大盛況ではありませんか! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/25 23:14
第49回 てらおん
第49回 てらおん  毎月第4土曜日に、呉服元町の願正寺という由緒あるお寺でひらかれているコンサート「てらおん」。三線とギターのデュオ、「ななこが」さんが企画、司会をこなし、毎回ゲストを迎えてのコンサートでななこがさんも演奏をするし、合間に願正寺のご住職・熊谷さんの法話もあるというメニューだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/25 22:48
コールぽけっとに復活♪
コールぽけっとに復活♪ 今日は合唱団コールぽけっとのレッスンにほぼ2年ぶりに復活しました。 実は、私たちの合唱団は創団10年になりますが、毎年行われる「日本のうたごえ祭典」の合唱発表会の出場をめざして、これまた毎年行われる「九州のうたごえ祭典」の合唱発表会に参加しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/23 23:18
656広場 ひーまん王国屋台村はカラオケ大会!
656広場 ひーまん王国屋台村はカラオケ大会!  このところ、ほぼ毎週金曜、土曜の656広場に皆勤賞に近いほど通いつめている私ですが、実際、楽しいんですよ〜!  今日は656広場=ひーまん王国の国王さんもご臨席あそばして・・・・といっても、6時半過ぎに行ってみると、最初は昨日と同じで、ばんこが2つくらいでガラ〜ンとしていました。  それで、ひーまんさんが「ばんこをテーブル用と椅子用に並べてみよう!」とおっしゃるので、端っこに積んであったばんこをえっちらおっちらと並べてみました。  でも、実際、やっぱり日常的にばんこが広場にないと、みんな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/18 23:59
唐人町まちかど広場の音楽会
唐人町まちかど広場の音楽会 今日は午後から、唐人町のまちかど広場で「にぎわい広場」というコンサートがひらかれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/18 16:10
平和コンサート、感動のうちに無事、終了♪
平和コンサート、感動のうちに無事、終了♪  平和コンサートは、もぎりで946枚というお客さまや出演者・スタッフのみなさんのお陰で、感動のうちに3回目の幕を無事に下ろすことができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/05 21:01
いよいよ平和コンサート!
いよいよ平和コンサート! 今日はいよいよ平和コンサート!午後からの本番にむけて、最後のリハーサルがあちこちで行われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/05 10:58
平和コンサート「大地讃頌」最後の合同レッスン
平和コンサート「大地讃頌」最後の合同レッスン 9月5日の平和コンサートのラストを飾る合同合唱「大地讃頌」は、6月から各地でレッスンが行われてきましたが、今日は全体が一堂に会して最初で最後の合同レッスンがアバンセホールで行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/31 21:47
平和コンサートにいらっしゃいませんか ♪
平和コンサートにいらっしゃいませんか ♪  9月5日の日曜日、佐賀市文化会館で第3回平和コンサートをひらきます。これは、音楽で平和のメッセージを広げたい、との思いから、私も加わっている合唱団『コールぽけっと』や『平和の旅へ合唱団』などが呼びかけ団体となって、幅広い音楽サークルや合唱団、グループ、個人のみなさんが一堂に会して行うコンサートです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/30 18:15
吾子ちゃんの笑顔を輝かすコンサート Vol 3
吾子ちゃんの笑顔を輝かすコンサート Vol 3  日本で約20人ほどしかかかっていないとされる、ニーマンピック病C型(http://www.npcj.net/)と闘っている4歳の少女、高藤吾子(たかふじ・あこ)ちゃんを支える会によって、6月から月に一度のペースでチャリティコンサートが開かれてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/29 23:57
「大地讃頌」を歌う合唱団
「大地讃頌」を歌う合唱団  9月5日に「平和の旅へ」合唱団など16のグループ、団体、ソリストがつどい演奏する「平和コンサート」が佐賀市文化会館で開かれます。  私は、この中でもともと所属している合唱団「コールぽけっと」と「平和の旅へ」合唱団に加え、「大地讃頌」という曲を300人で歌おう、という合唱団にも加わる予定でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/18 23:54
jumicciのシシリアンライスのうた ♪
 テレビで地元のケーブルテレビのチャンネルをつけていると、8月はじめに行われたエズプラッツ誕生祭の様子が流れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/16 19:19
感動!平和の思いの交歓
富士小学校での平和集会は無事、感動のうちに終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/06 10:49
8時15分に富士小学校に到着
ちょうど8時15分に、富士小学校に到着しましたので、グラウンドに滑り込んだところで車から降りて、原爆被災者の犠牲を悼んで黙祷しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/06 08:44
明日は小学校で平和コンサート
明日はヒロシマ原爆投下の日で、市内の小学校では平和学習をかねた登校日のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/05 22:01
日本共産党 志位和夫委員長のクラシックへの情熱ぶり!
 ちょっとネットをみていて、こんな記事を見つけました。志位さんのクラシック好きは、お愛想でなくかなり本物で情熱的なのだなあ・・・・と妙なところに感心しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/26 23:47
吾子ちゃんの笑顔を輝かすコンサート〜いのちあたたまります
 ほとめき祭を途中で抜け、歴史民俗館古賀銀行で開かれているコンサートに行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/12 23:59

トップへ | みんなの「音楽、うたごえ」ブログ

山下明子の幸せの黄色いニュース 音楽、うたごえのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる