山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐賀中部広域連合 2月定例会 議案質疑と一般質問

<<   作成日時 : 2018/02/13 16:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

佐賀中部広域連合議会の2月定例会が今日から19日まで行われます。


初日の今日は広域連合長の議案提案に続いて議案質疑(2名画像)と一般質問(4名)が行われました。
私も議案質疑と一般質問の両方に立ちました。


議案質疑では第7期介護保険事業計画において介護保険料が13%引き上げになることに伴う保険料率の改定条例を取り上げました。内容的に先の質問者と重なっていたのですが、国が示している保険料の所得段階9段階に対し、佐賀中部広域連合独自に10、11段階を設けており、それが中・低所得層の保険料の負担軽減に役割を果たしていることを踏まえ、さらに12、13と多段回化について検討したかどうかということと、所得第1段階の生活保護受給者層でも年額4千円以上アップになっていることから、さらなる独自軽減策が必要ではないか、と質しました。



一般質問は、これも第1質問者、第2質問者と内容の重なる部分があるので、その答弁も聴きながら調整しようとしていたら、第3質問者が10分と予想外に早く終わってしまい、ちょっと慌てました。
介護に関しては【住み慣れた地域で安心して介護が受けられるように】というスローガンを掲げた広域連合として、地域包括ケアシステムをどこまで具体的に進めて行くつもりなのか、また介護に携わる人材確保・介護離職者防止の取り組みの到達と、それが功をそうしているかの検証の必要性について質問しました。
また広域消防局に対しては、3月・5月に玄海原発3・4号機の再稼働が迫っているもとで、広域消防局としての明確な原子力災害対策の方針があるのかどうか、また、構成市町や他地域との連携についての認識を問いました。


持ち時間の60分を13秒残してほぼ使い切りました。


明日は消防委員会、介護・広域委員会に分かれての議案審査が行われます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐賀中部広域連合 2月定例会 議案質疑と一般質問 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる