山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いを託して投票に行こう!

<<   作成日時 : 2016/07/10 07:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は参院選の投票日です。

 「関心が薄い」「憲法論議が深まらなかった」「至上3番目に低かった前回を下回る低投票率かも」などとメディアが報じていますが、昨年の安保法制の強行や憲法の行く末は、日々の経済やくらしにもかかわってくる重大な問題であり、だからこそ政権与党は争点にしたがらなかったのは明白です。

 その本質を突くような報道が不十分だったのではないか、というメディアの責任もあります。

 そういうことを乗り越えて、ともかく、今日は投票に行きましょう。

 私は、憲法を守り、99%の人々の暮らしが大切にされる政治を願って、野党と市民の共同が前に進む力となるように、という思いをのせて期日前投票をすませました。

 シニア世代と若者世代を対立させて「若者が選挙に行かないとシニア向けの政策しか出てこない」という論調がありますが、フランスでは、年金問題で高校生がデモに参加したり、学生の授業料値上げに反対してシニア世代が起ちあがったりと、世代間の連帯した考えが根付いているとききます。
 日本でも「若者を戦場に送らない」「若者をブラック企業の使い捨て労働に追い込みたくない」というシニア世代の思いがあるし、また「戦後を苦労してきた高齢の方に、介護や年金で苦労をかけられない」「高齢者が追い込まれる姿は若い世代の明日の姿だ」という共感をもつ若者世代もいます。

 そういう世代間・分野間の分断ではなく、「力を合わせて未来をひらこう」ということが大事だと思います。

 みんなでいい未来をつくりあげるために、主権者としての権利を行使しましょう!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いを託して投票に行こう! 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる