山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐賀県医療生協、第42回総代会

<<   作成日時 : 2016/06/26 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 佐賀県医療生協の第42回総代会が佐賀県教育画像会館で開かれました。

 この間、医療や介護の負担増、さらにおしよせる介護予防の要支援はずしの動きなどに抗して、地域に根差した医療・介護・福祉のよりどころとして発展できるように、との思いを寄せ合って、議案討議も白熱したものとなりました。

 なお、来年は佐賀の医療生協40周年になるということで3月をめどに前進座のお芝居「怒る富士」を上演しようという計画が示され、昼休み明けの冒頭に、前進座の嵐 圭史さんがご挨拶をされました。
 「怒る富士」は宝永年間の富士山噴火で被災した農民に対し、幕府が「亡所」として切り捨て策を取ったのに対し、ときの関東郡代が領民のために命を賭して支援をしたという実話に基づく新田次郎の小説を前進座が舞台化した作品で、いまの東日本大震災と福島原発事故での被災者、熊本地震での被災者に対する政治のあり方を思わせる内容でもあります。

 嵐さんの熱の入ったプレゼンで、早くも期待が高まります。

 医療生協の神野診療所や多久生協クリニックでは、無料定額診療を行っていることが行政からも頼りにされているし、地域包括ケアのネットワークでの役割も担っている点で、欠かすことのできない存在です。
 佐賀医大や中高生の職業体験プログラム(鍋島中、致遠館中など)も受け入れているそうで、将来、地域医療を担いたいという若者が増えていくといいと思います。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐賀県医療生協、第42回総代会 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる