山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 満席のアクロス福岡で感動一杯の「悪魔の飽食」縦断コンサート

<<   作成日時 : 2016/04/10 20:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
合唱組曲「悪魔の飽食」全国縦断コンサート福岡公演は、満席のアクロス福岡シンフォニーホールで新たな感動のうちに終えることができました。

私も250人の合唱団の1人として、精魂込めて歌い上げることができました。

佐賀からもオペラグラス持参で観に来てくれたお友達があり、事前に共通の友人も含めて「位置情報」を知らせていたので、2階席からすぐに見つけていただけたようです。

初めてこの曲を聴いたとのことで、731部隊の非常な人体実験を描く曲の部分にはおののいたようですが、歌って伝えることの意味を感じてくださったそうで、なによりでした。


また、合唱団の仲間たちが東京の屋台でたまたま知り合ったという若い女性に、この公演のことを知らせたら「行きます」との返事で、本当に東京から来てくれたそうです。その方も初めて聴いて感動し、打ち上げ会にも参加してすっかり溶け込んでおられました。

北は北海道から南は大分までの全国からの参加ということで、宮城県からの参加者の方とは「宮城県人会さが」のTシャツを着ていたおかげで、もう1人の県人会メンバーとともにしっかり交流できたのも収穫でした。


あと、ステージの立ち位置の関係で近かった群馬のみなさんとも仲良くなれましたし、「戦争法反対」の手作りのハンカチゼッケンを日々の洋服につけて歩いておられるという長野県松本から参加された女性など、個性豊かな合唱団メンバーとの交流は貴重なものでした。


「悪魔の飽食」は70年前に関東軍が行ったことを描いていますが、過去を暴くというより、過去の過ちに向き合い、同じ過ちを決して繰り返さないための、未来に希望をつなぐ曲として、今の世情だからこそ歌いついでいくべきだとあらためて痛感しました。

画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
満席のアクロス福岡で感動一杯の「悪魔の飽食」縦断コンサート 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる