山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の退院

<<   作成日時 : 2015/06/20 18:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
県議選が終わった直後の4月15日に、毎週水曜日に通っていたデイサービスのレクリエーション中に意識を失ったのをきっかけに、神野診療所に入院していた母が、2か月ぶりで退院しました。


私は、ちょうど多久市議選の応援で、新人の服部なつみさんが初めてマイクを握る宣伝のお手伝いをしていたところで、デイケアの方から「お母さんが意識をなくされましたので、すぐ来てください」と電話があったときは驚きましたが、5分もせぬうち、「気がつかれましたが、大事をとってこのまま入院していただきます」との連絡でひと安心。


県議選の最終盤や投票日翌日のお礼の電話かけに頑張った意識が強く、「電話かけの途中に倒れた」と思いこんでいた様子でしたが、入院して内臓から脳まであちこち検査した結果、特に問題はなく、むしろお薬や食事、睡眠、適度な動作などの支援を受けることで、足のむくみなどもとれ、元気になれました。


介護保険での支援を強めた方がいいとの判断で、要支援から要介護への変更申請を入院中に行った関係で、結果が出るまで入院が長引いたのですが、同室の方たちにも仲良くしていただき、母なりに入院ライフを過ごせたようです。


帰りがけには、昇降リフトで嬉しそうな母とナースさんのツーショットをいただきました。


これからは適度な運動や交流などを通じて「社会復帰」していくわけですが、ああ、いよいよ私にも介護問題が現実に立ちはだかったなぁ、と思うようなこの2ヶ月あまりでしたし、これからが始まりでもあります。


あまり抱え込まずに、みなさんと知恵を交わしながら、この問題にも向き合っていきたいと思います。

ちなみに、母はおかげさまで元気になっておりますので、またお気軽にお声かけくださいませ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
母の退院 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる