山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐賀ジェンヌ、東西同時にフィナーレのエトワール

<<   作成日時 : 2015/01/31 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2015年の1月も、あっという間に終わろうとしています。

 ここで宝塚の話題をば・・・・。

 101年目の宝塚のスタートを切ったこの1月、宝塚大劇場では雪組の「ルパン三世/ファンシー・ガイ」、東京宝塚劇場では宙組の「白夜の誓い グスタフ3世/PHOENIX 宝塚」が上演中です。雪組はトップコンビの早霧せいな、咲妃みゆさんのお披露目であり、宙組はトップの凰稀かなめさんのサヨナラ公演という、見事に対照的な組み合わせとなっています。

 そのふたつの公演に、佐賀県出身の方たちが出演し、それぞれ2番手として活躍なさっています。雪組は多久市出身の夢乃聖夏さんがルパン三世の銭形警部を大熱演、宙組は佐賀市出身の朝夏まなとさんがグスタフ3世の近衛士官長 リリホルン役を濃密に演じておられます。 そしてなんと、お二人とも、ショーのフィナーレの最初に大階段に登場するエトワールを務めておられるのです。

 夢乃さんはこの公演で卒業、朝夏さんは次の公演から宙組トップとなるという、これまた対照的な組み合わせではありますが、佐賀県出身の佐賀ジェンヌさんが東西同時に101年目の宝塚の最初のショーのエトワールを務めるというのは奇跡でしかない・・・と秘かに喜んでおります。

 この1月は、宝塚ファンの私にとってはそういう嬉しい季節であったということです。

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐賀ジェンヌ、東西同時にフィナーレのエトワール 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる