山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 十日恵比須も出会いの場〜いつでもどこでも島谷ゆきひろ☆

<<   作成日時 : 2015/01/10 18:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨夜から今日にかけて与賀神社での十日画像恵比須大祭が行われています。

 昨夜は、原発再稼働ストップアクションの最中に、十日恵比須大祭始まりの合図の火矢があがり、びっくりしましたが、その頃、父は昨年のお札を納めに行っていたらしく、門前で握手作戦を繰り広げていた島谷ゆきひろさんに会えた、とあとで喜んでいました。
 「若々しくて、さわやかだった」と言っておりました。

 私は午前中にお詣りに出かけました。いったん始めると、なかなか毎年のことでやめられなくなっておりますが、いろんな方に出会えるのも嬉しいことです。

 与賀神社は楼門が国画像の重要文化財に指定されているのですが、あらためて説明板を読むと、600年前の建造物でした。すごいですね〜。そういえば、昨夜のおもやいトークライブで、嘉田由紀子さんが「佐賀はすごい!巨木がたくさんあって、3000年なんていうのもあるんですね〜!」と驚いておられましたっけ。もっとも、それを言うなら、7000年前の縄文時代早期の貝塚、西日本で最大級の東名遺跡だってありますぞ〜。

 それはいいとして。

 境内を歩いていたら「山下あっこさんじゃんね!」と声をかけられ、ひとしきり昨年の総選挙の話などに花を咲かせたのち、おもむろに内ポケットから「島谷ゆきひろさん」のリーフを出して、「明日は投票日ですからね、ぜひ、お出かけくださいね」とご支持をお願いしました。

 さらに行くと、合唱のつながりの方とばったり。ここでも、「昨日、島谷さんが十日えびすのところで握手されてましたから、私も握手してもらったよ〜」と嬉しそうなご報告。「お友達やご家族にもよろしく」とまたお願いしました。

 境内では子どもたちによる面浮立や民舞が奉納されていたり、サガテレビでの「1万人の笑顔プロジェクト」での撮影が行われていたり、と和やかな雰囲気に包まれていました。

 そんなこんなで、福運の熊手を求めに行ったところ、いつものサイズが(つまりはお値ごろのサイズ)が売り切れていたため、その範囲内で、今年は「ざる」にしました。
 いつもは「運をかき集める」のですが、今年は「運をすくい上げる」ということで、取りこぼしのないようにがんばれ、という励ましと受け取って、今年を過ごしたいと思います。

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
十日恵比須も出会いの場〜いつでもどこでも島谷ゆきひろ☆ 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる