山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐賀も晴れ、終わりよければすべてよし

<<   作成日時 : 2014/11/03 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
佐賀の連休もラストの今日は1日快晴に恵まれ、バルーンの競技も午前中にはできたようです。

街中では松原神社で秋の骨董市も行われており、私も外国雑貨の店でフランスのピンバッジとトンボ玉を買いました。

ある店先で一銭五厘の年賀状を消印並びで集めておられるというお客さんがおられ、しばし話を聞かせていただきました。普通の私文書でも始末の先がお宝になることもあるんですね〜。

お昼過ぎには、風が強いので多分飛ばないかも知れないとは思いつつ、久々に晴れ渡った最終日のバルーン会場にも足を運びました。
バルーン佐賀駅は午後のキーグラブレースや夜間係留を期待して、たくさんのお客さんで埋まっていました。

お昼をここで食べていると、ご近所で企画のお仕事をなさっているNさんとばったり。ここでゆっくり佐賀のまちづくりや観光のあり方についてお話をうかがうことができて何よりでした。

また、会場の出店をのぞいていると偶然、世界選手権でチャンピオンになり、日本選手権ではこの佐賀大会で3連覇を果たした藤田雄大選手がテレビのインタビューを受けているところに遭遇。ラッキーなことに、藤田選手のご両親とともに写真を撮っていただくこともできました。

午後の賞金レースは行われませんでしたが、バーナーだけを焚きながら身近にバルーンに触れる観客サービスがなされたり、憩いの広場や食の広場ではもりたくさんのお店が軒を連ねての大にぎわいでした。

帰宅してテレビをつけると、風が弱まったために夜間係留は無事に球皮を広げて行われたようで、何よりでした。
ラ・モンゴルフェ・ノクチューンと呼ばれる佐賀のバルーンフェスタの夜間係留の景色は「日本夜景遺産」に選ばれているそうです。バンドの生演奏にあわせてバーナーが焚かれる様子は、何とも幻想的です。

最後にこの光景を繰り広げることができて、バルーンフェスタとしては「終わりよければ・・・」といえそうです。

選手、関係者のみなさまには大変お疲れさまでした。素晴らしい大会をありがとうございました。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐賀も晴れ、終わりよければすべてよし 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる